So-net無料ブログ作成

高野山に出かけて [料理・折り紙・雑文]


 日 所用で息子と高野山まで出かけた時の記録です。


 新幹線・東京駅から新大阪→大阪→難波へと乗り継ぎ

 そこから南海電気鉄道の「こうや」で極楽橋へ

 そしてケーブルで高野山まで登ります。


    2018-10-20 11.03.58.jpg


    


 バスツアーで行ったことはありますが

 鉄道を使っての旅も中々楽しいものでした。


 観光目的ではなかったので、カメラは重いので持たずに行ったので

 ほとんど写真はありません。

 ちょこっとコンデジとスマホで撮っただけです。


 ちょうど昼食時間にかかったので難波のデパートで調達

 (ほんとはご当地駅弁が欲しかったのですが、探す時間もなく)

 

  2018-10-20 11.37.34.jpg

 



 高野山で用事を済ませ

 奥の院を散策

 弘法大師御廟をお参りして

 お土産にお寺さんでおいしいと教えていただいたお店の

 「胡麻豆腐」と甘い物は「みろく石」を買い求め


  DSC_7154.jpg


     DSC_7151.jpg

                     (帰宅後の写真)




  

 息子の仕事の都合で明日早めに帰京する為、

 急いで大阪まで戻りそこでの宿泊となりました。




 高野山の紅葉は今少し早かったのが残念でした。


   DSCN5769.jpg




 大阪での記録はまた次の機会に書かせていただきます。

 

nice!(40)  コメント(19) 

喜寿の会 [料理&雑文・お出かけ]

我々高校時代の友人たち7名

 卒業して60年、めでたく喜寿を迎える事となりました。



 途中子育て、親の介護など等で会う機会もなく

 過ごした時期もありましたが


 一応手が離れて暇になったのを機会に

 合う事になってはや30年近く

 旅行、食事会と楽しんでまいりました。



 最近は、この年ではいつ会えなくなるかもしれないと

 頻繁に会っていました。





 77歳を迎えた事でもあるし

 今回は少し派手に食事会をしましょうという事になり

 自分たちで「喜寿の会」を祝う事になりました。



 場所はホテルニューグランドのたん熊北店「熊魚庵」です。


    DSC_7095  たん熊 熊魚(しょうぎょ)庵.jpg





 またまた料理の写真の羅列になってしまいますがお許しを。


 今回はゆったりと心おきなく過ごせるように個室をお願いして



 普段はほとんどアルコールは飲まないのですが

 お祝いという事でグラスワインで健康を祝い乾杯です。



 まずは前菜

     DSC_7098.jpg


 柿なますやら、銀杏を使った料理やら9種類ほどの

 色どりも美しく味はもちろん目でも美味しいお品の数々。




 次にお吸い物 萩真蒸の清まし仕立て

  松茸・紅葉人参・大根・京生麩・青身・柚子


     DSC_7102 椀物.jpg




 お造り

  紅葉鯛の削ぎ造り・秋鰹たたき・墨烏賊 あしらい一式。


     DSC_7105.jpg




 焼物 

  銀鱈利久幽庵焼き

    渋皮栗カラメル煮・酢取りもの


     DSC_7109.jpg




 焚合 芋蛸南京

  湯葉煮・青身・柚子


     DSC_7111.jpg





 御飯  丹波占地御飯

 止椀  京都山科の味噌仕立て

 香物  四種盛り合わせ

 


     御飯・香の物.jpg





 果物 本日のデザート


     DSC_7123.jpg




  お店からのお心使いで

  それぞれのデザート皿にチョコレートで

  祝喜寿の文字が書かれてありました。



 これには皆感激してしまいました。





     DSC_7127 たん熊生け花.jpg




 お昼から3時近くまで学生時代の友人たちの思い出話、

 先生たちのエピソード等思う存分おしゃべりをして

 楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 次回合う日程と場所を決めて

 山下公園をぶらぶら散策し、

 次回合うのを楽しみにお別れしました。




     DSC_7082  山下公園 3.jpg




     DSC_7086 横浜港 2.jpg




     DSC_7091.jpg

   

nice!(38)  コメント(24) 

幼友達との食事会 [お出かけ&雑文]


 おさなともだち4人

 生まれ育った所からはそれぞれ出てしまっているのですが

 どういうわけか、30分とかからない所に住むようになっていました。


 近くてもなかなか4人そろって会う機会がありません。

 その仲間が久しぶりに横浜でランチをしました。


 そんな料理を羅列した記事になってしまいますが・・・


 


 まずはこんなお店です。


       2018-10-15 11.07.55.jpg




  DSCN5739.jpg




  DSCN5741.jpg





   赤ビーツと黄色いビーツ(ゴールデンビーツ)の歯ごたえが良く、

   ドレッシングもマイルドで サラダがとても美味しかったです。

   パンのおかわりはありでした。

 


   DSCN5743.jpg



  生ハムも美味しかったですが

  お野菜が特に美味しくて。

  ちらっと写っている茶色の楕円形のアビオスは

  小さいのにほくほくしていて存在感がありました。


   DSCN5745.jpg




   真鯛のポアレの付け合わせのハスも美味しかったし


   DSCN5747.jpg





   デザートはこんな感じです。

   脇の白いお皿はレディースデイのサービスの

   小さな小さなクッキーです。


   DSCN5752.jpg


   長居をしても大丈夫なので、

   次のお茶飲み場所を探す心配もなく

   11時半から3時過ぎまで心おきなくおしゃべりできて、

   楽しい時間を過ごすことが出来ました。







 以前、お料理の先生からいただいた筆おもとが一つだけ咲きました。

 先生も年を取られ、教室を解散してから2年余りたちます。

 なかなかお会いする機会もなくなってしまい寂しいですが

 お花だけはこうやって咲いてくれました。


    2018-10-19 16.41.44.jpg 

 

nice!(33)  コメント(14) 

電気鍋の無償交換&折り紙 [料理・折り紙・雑文]


 今年初めに買った家庭用電気圧力なべ

 重宝に使っておりますが


 数か月前

  ただいま販売しております

 「クックフォーミーエクスプレス」につきまして 

  一部の製品で画面表示の一部が消失するという現象が

  起こっております。


  レシピ工程を伝える画面を見ながら調理のできっる調理家電ですが、

  調理に必要な材料を用意する下準備の工程において、

  「大さじ・小さじ」の表示が消失する現象が起こっております。

  またレシピ掲載順が50音順にならず、

  順不同に掲載されている現象も起きております。

 (製品の性能については問題ございませんので安全にご使用いただけます。)


 その為その製品を無償交換するという連絡がありました。



 確かに必要なレシピを探すのは大変だし、

 分量が分らないのは不便ですが

 レシピの冊子もあることだし、箱を用意して送り返すのも面倒だし

 送った後、鍋がない期間があるのも嫌だし、安全だという事だし、 

 「まあいいか」でずっと放置していました。


 しかし使っていくうちに冊子は汚れて、

 いつかは見ずらくなっていくだろうし

 (実際かなり汚れて見にくくなってきたし、

 レシピを探すのも時間かかるし)



 だいぶ汚れてきて少し気が引けたのですが、

 思い切って電話連絡とってしてみました。



 かなり使っているがと伝えた所 

「交換製品に間違いないので、それは気にしないで、

 送り返す手続をしてください」と親切な対応


 手筈はまず 新しい鍋が送られて来る。

 その箱に古いのを詰め替えて梱包し、

 そのまま宅配便屋さんに持って行ってもらうという段取りで、

 もし新しいのが来る前に、古いのを取りに来てしまったら

 新しいのが来てからにしてくださいと言えば大丈夫ですと。

 鍋のない時はどうしようなど考えていた事は考えすぎで

 何の問題もありませんでした。



 そして5日後の今日、品物が届きました。


  2018-10-10 11.17.10.jpg



 箱に「配達時同時集荷」

 この箱から荷物を出し、それに回収品を入れて梱包して発送

 と、方法も書いてありました。

 その場で梱包しなおすと待たせる事になるし、

 「忙しいのに悪いじゃない。あとからではダメ」と言うと

 その人は今日は1日この区域の担当なので

 2~3時間後にまた寄ってみるという事に。

 知らなかったのですが、返送にこんな便利な方法があるのですね。



 という事でまっさらの圧力鍋、表示もちゃんと表記され、

 レシピを選ぶのも50音順だし、やっぱり便利で

 取り替えてもらってよかった~~~


 さて明日はまた簡単にできるので、ローストビーフを作ることにします。


 私の包丁で切ると5ミリぐらいの厚さになってしまうので、

 レストランで出てくる薄~いローストビーフにできるような

 よく切れる包丁が欲しいです。






 先日こんな折り紙の本を見つけました


    DSC_7047.jpg



 最近物忘れも気になるので、少しでも脳が活性すればと

 淡い期待を抱いて買ってみました。



 結構難しいのもあって、折り図を見ても理解できず

 かえって落ち込んでしまう有様ですが

 簡単なクマの親子を折ってみました。


    DSC_7061.jpg


   考えながら折ったのでだいぶよれよれのクマさんになってしまいましたが。


nice!(36)  コメント(26) 

コミュニティーの文化祭&彼岸花 [折り紙&お出かけ]

 

 地域のコミュニティー教室で折り紙を習っていますが


 先日そこで文化祭が行われました。




 我々が今まで習った作品の中から全員が参加して


(といってもほとんど先生のアイディアですが)


 色画用紙8枚を使って大きな作品に仕上げました。


    DSC_7003.jpg






 




  以下は皆で持ちよった今までに仕上げた展示作品の一部です。


    DSC_7006.jpg




    DSC_7005.jpg







    

    1枚の折り紙で折り上げる傘の講習会が行われました。


       DSC_7041.jpg




 他に編み物・油絵・水彩画・絵手紙・盆栽等々ありましたが、


 自分たちの折り紙に夢中になっていて、写真を撮るのを忘れました。




 皆でワイワイ言いながら折り紙を楽しんでいるうちに


 あっというまに1日が過ぎていきました。









 もう遅いだろうと言われながら出掛けて行って撮った彼岸花


  2018-09-26 11.29.52.jpg




  彼岸花.jpg



  



 花はかなり傷んでいましたが、群生している所が見られたので


 今年はこれでよしとしました。








 今回の甘い物は、生協のカタログの中で見つけた


 鳴門金時の芋きんつば4個入りです。


 甘さはかなり控えめでした。


    芋きんつば.jpg


nice!(34)  コメント(22) 

小鳥の折り紙 [折り紙 & 雑文]


 先日子供を中心にした折り紙体験教室に参加してきました。


 そこで教えてもらった小鳥さん





      DSC_6994.jpg




     





      DSC_6988.jpg





  

          


 この折り紙を折りながら

 北原白秋のこんな歌を思い出しました。 





        赤い鳥小鳥 なぜなぜ赤い


           赤い実を食べた



        白い鳥小鳥 なぜなぜ白い

    

           白い実を食べた



        青い鳥小鳥 なぜなぜ青い


           青い実を食べた





  あら白い鳥も折らなくては・・・



  もう一羽折ったのは 白でなくて緑の鳥でしたので



      DSC_6996.jpg  




 パン屋さんで見つけたシベリア


 あんは羊羹のようで全体に素朴な感じ


 子供の時からある懐かしいお菓子です。



 たまにこれが食べたくなります。


       DSC_0502.jpg


    

     

nice!(35)  コメント(18) 

相鉄線に乗って [お出かけ&雑文]

 

 相鉄線で2018年2月から運行しているブルー色の車両

 何回か乗り合わせていましたが、

 なかなか中の写真を撮る機会がありませんでした。



    2018-09-10 14.22.51.jpg

 

 車体の色も好きですが、

 新車なので、車内がとても綺麗なので撮ってみたいと思っていました。


 でも人が乗っている時は、

 たとえスマホででも

 撮るのはなんとなく気恥ずかしく躊躇していました。



 先日乗り合わせた時昼過ぎだというのに、他に誰も乗っておらず

 一両丸々貸し切り状態だったので

 チャンス到来とばかり撮ることが出来ました。


 

     2018-09-10 14.15.22.jpg



 中々おしゃれなすっきりしたデザインでしょ。 

 実物はもっとすっきりしたしゃれた色なんですが

 スマホですし、撮るほうの腕も腕なので・・・


 座席の座り心地もなかなかよいものでした。

 



 常に運行ているわけではないし

 沿線に住んでいる訳でもないので

 次はいつ巡りあえるか。

 通勤でもしていれば、確率も上がるのですがね。


 





 生協の宅配に久しぶりに

 倉敷の銘菓「むらすずめ」がでました。


 倉敷生まれでも、ゆかりのものでもないのに

 なぜか子供の頃にどこかで親しんで食べたような

 なんとも懐かしい味がするのです。


 倉敷に行った時はもちろん

 この様に宅配に出た時は

 ついつい注文してしまいます。


 抹茶味なんて昔からあったかしら?

 なんて考えながらも、注文してしまいました。


    DSC_6507.jpg 


nice!(38)  コメント(26) 

折り紙で遊びました。 [写真・折り紙・お出かけ・雑文]

 


 最近は雑用で外出することが多いので

 写真を撮りに行く機会もなく

 折り紙教室も欠席しているので折り紙もなし。



 そこで前に折ったものを改めて折りなおし

 越中小原風の盆の雰囲気に仕上げてみました。


    2018-08-20 16.14.15.jpg 



 おまけの皇帝ダリア・・・

     2018-08-12 11.09.16.jpg 










 先日テレビで、テーブルに着いてしまった輪ジミの取り方を

 放送していました。


 

 マヨネーズを付けた綿棒で

 輪ジミの上を丁寧に、たたくように拭いてゆくと

 不思議な事に輪ジミは消えてきれいになりました。


 どうしてか理由はわからないそうですが

 油とお酢が関係しているのではという事でした。



 輪ジミを作らないためには

 コースターを使いましょうという事でした。



 お土産などで可愛いコースターを頂いたりするのですが

 もったいなくて使えないでいます。



 折り紙で習った紙のコースターでも

 ラッカーを塗れば結構使えます。


 これなら心おきなく使い捨て出来ると思い

 今まで習ったいくつかを折り直してみました。



   DSC_6886.jpg



 今の所 覚えているのはこんなところですが、

 紙の色を変えれば、仕上がりの感じも違ってくるし

 結構楽しめるのではないかと思い

 今せっせと折っています。

nice!(42)  コメント(22) 

久しぶりに遠出をして [お出かけ&雑文]

 


    DSC_6586.jpg 




 慌ただしい毎日を送っているうちに

 気が付けばもう8月を迎えていました。


 まだ落ち着いた状態ではありませんが

 むしろ、なんだかんだする事があるときのほうが

 気分が楽です。



 


 そんな中、ボーっとしている時に友人に誘われて

 千葉の房総のむら 風土記の丘へ

 ヤマユリの群生を見に行ってきました。

 ここには沢山の古墳群があり

 そこにヤマユリが咲き乱れているのです。


 以前行った時は小高くなったところに

 皆が登って、ヤマユリを見物したり、写真を撮ったりと

 走り回っていましたが、

 「古墳という事はお墓でしょ。そこを登るなんて」

 私は意識して平地を歩きました。

 

 


 今回行って気が付きました。

 立札が建てられていたのです。

 「ここはお墓ですので登らないでください」と。

 当たり前のことですがなんだかほっとしました。


 しかしヤマユリは盗掘されて、年々少なくなっているそうです。

 昔は10個も花をつけたものが沢山咲いていたそうですが

 今はなかなか見つかりません。

 十個咲くには一年に一個・十年かかるのですから

 とても貴重なものですね。

 それを掘ってゆり根として食べてしまう輩がいるそうです。



 


 少し時期が遅かったこともあり

  あまり状態はよくありませんが

 こんな感じで咲いていました。

  

 

    2018-07-21 10.03.32.jpg




     2018-07-21 10.14.35.jpg


    


 とても暑い日でしたので

 仲間内の一人が気分の悪くなった事もあり

 ひどくならないうちにと

 昼食を済ませて早々に引き上げてきました。


 短い時間でしたが、久しぶりに自然の中で

 蝉の声を聞き、トンボの姿を追いかけているうちに

 なんだかわからないもやもやしたものが

 少しはれてきたような気もします。




 悲しみや寂しさを実感として感じられるようになるには

 まだまだ時間がかかると思いますが

 でも少しづつ立ち直っていくものなのでしょうね。



 

 今年4月息子が転勤先の名古屋から東京に帰ってきていました。

 まだ元気だった主人はことのほかそれを喜んでおりました。

 それがこんなことになって。虫が知らせていたのかもしれません。


 子供がそばにいてくれて、私はとても心強かったです。




 冗談で「赤福が食べられなくなるね」

 なんて能天気なことを言っていたのですが・・・

 

 これがこちらに転勤する時に

 買って帰ってきてくれた赤福です。


   2018-04-03 21.21.09.jpg


    記念に写真に撮っておきました。


nice!(44)  コメント(33) 

大変ご無沙汰しました。 [折り紙・雑文・健康]


 気が付きましたら前回の記事から2か月が経過していました。




            DSC_6628.jpg




 

 連れ合いが昨年10月の足の骨折により、

 歩行が少し不自由になったとはいえ、

 デイサービスに通えるまでに回復しほっとしたのも束の間、


 敗血症による緊急入院


 ある程度の覚悟をするように言われながらも

 「もう心配いりません」といわれるほどに回復し

 退院後の事を色々話し合っておりました。


 しかし、その2~3日もしないうちに肺炎を起こし

 

 (老人の肺炎は急変するので怖いとは知っていましたが)


 それでも発症から2週間の間に

 回復の兆しが幾度もありましたので

 きっと今回も大丈夫と楽観視していました。


 それが一夜にして急変し5月25日に逝ってしまいました。



 いまだに受け入れることができていませんが


 先日7・7忌を済ませたのを区切りとして、

 前向きに生きていかなければと

 パソコンに向かいました。


  皆様のご心配くださったコメントや

 励ましのお言葉を読ませていただき

 嬉しくて、

 これからもブログを続けていく元気が出てまいりました。



 ゆっくりゆっくり、マイペースではありますが

 続けてまいりますので宜しくお願いいたします。

nice!(33)  コメント(21)