So-net無料ブログ作成
検索選択
お出かけ&写真 ブログトップ
前の10件 | -

続2kさんの撮影会に参加して [お出かけ&写真]


 前回パソコンのぐあいがわるくて早々に切り上げてしまった
 
 2kさんの撮影会の続きです。
 
 
 
 午前中は明治神宮御苑を写真を撮りなが散策しましたが
 
 お腹もすいてきたので新宿に出て昼食です。 
 
 
 一休みした後 新宿御苑へ向かいます。
 
 
 
 新宿門はきれいに整備されており
 
 しばらく来ない間に入場システムが変わり
 
 スイカと同じように入場券をパネルにのせるだけで
 
 スルー出来るようになっていました。
 
 
 
 慣れなくて券の裏側をのせてしまったりして、
 
 バーは上がらず 通してくれません [もうやだ~(悲しい顔)]
 
 全くお上りさん状態です。
 
 
 
 そんなこんなしながら、みちさんにも助けてもらいながら
 
 どうにか入場して・・・
 
 
 
 
 
 初めに目に入ったのが大きな白モクレンの 木でした。
 
   DSC_2604.jpg 
 
 
 
 
 
 教えていただいたようにハイキーに撮ろうと思ったのですが、
 
 どうもうまくいきません。
 
   DSC_2592.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 下手な写真を少し羅列いたします。
 
     ハチジョウキブシ
 
   DSC_2626.jpg 
 
 
 
 
 
      緋寒桜の蕾 
 
   DSC_2685.jpg 
 
 
 
 
 
  
   DSC_2707.jpg 
 
 
 
 
 
      椿も咲き残っていました
 
   DSC_2666  椿.jpg
 
 
 
  あとはみなもっとひどいものばかりで載せようもありません。
 
 
 
 
 明治神宮、神宮御苑・新宿御苑と散策しまして
 
 歩いた距離 は17872歩、最近では一番歩いた歩数でした。
 
 これは皆さんと楽しく歩けたおかげだと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
  
  新宿御苑ではソメイヨシノの花は少し早かったようですので
 
  先日習った桜の折り紙を載せます
 
    DSC_2744.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 お彼岸に久しぶりに3種類の牡丹餅 を作りました。
 
 餡入りきな粉、餡入り胡麻、餡の3種です。
 
 5合炊いて22個出来上がったので
 
 かなりの数を冷凍して、この先長く楽しめそうです。
 
    DSC_2734.jpg 
 
 
 
 
 
 
 今回の撮影会を主催・ご指導をいただいた2kさんはじめ、
 
 ご指導いただいたeyeさん 足立sunnyさん、kiyoさん
 
 kabuさん、みちさん、yokoteeさん
 
 
     大変お世話になりましてありがとうございました。   

2kさんの撮影会に参加して。 [お出かけ&写真]

 2kさんの撮影会に参加させていただきました。

 明治神宮 大鳥居の前に集合です。

   DSC_2453.jpg

 

 全員8名で、神宮御苑内を撮影しながらの散策です。

 

 ここには多種類の小鳥がいるそうで

 わたしは小鳥の種類をあまり知らないので、

 何に出会えるか期待でワクワクしてしまいます。

 

 初めに教えていただいたのはカワセミです。

 かなり離れたところにいたので

 豆粒よりも小さいぐらいにしか写りませんでした。

   DSC_2464.jpg

 トリミングしてもこの大きさです。

 お分かりになりますでしょうか。

 

 

 次に出会ったのはヤマガラ

 かなりたくさん遊んでいましたが

 せわしく動き回るのでうまくシャッターが押せませんでした。

 かなり人なれしていて餌を持っていれば

 手にも止まるという事なのですが

 木の枝越しにしか写せません 。

   DSC_2500.jpg

 

 

 そして逆立ちしているコゲラちゃん

   DSC_2521.jpg

 

 

 幸せの青い鳥ルリビタキ

   DSC_2528.jpg

 後姿しか写せなくて・・・

 

 

 こんな写真ばかりですが、

 一応この子たちに出会えたという記録のつもりで載せます。

 

 

 パワースッポットとなっている清正井に寄ってパワーを頂き

   2017-03-18 11.01.37.jpg

 

 そこから本殿に向かいます。

 そこにはたくさんの絵馬が奉納されていました。

  DSC_2549.jpg

 「ここには外国語の絵馬が沢山奉納されているのよ」

 eyeさんが教えてくださり

 なるほどたくさんの外国語の絵馬が。

 国際的な神社なんですね。

 神様も外国語が分らないとどうにもならない時代なのですね。

 

 

 またこんなものも目にしました

  DSC_2560.jpg

 奉納されたワインです。

 日本酒はどこの神社でも目にしますがワイン樽は初めて見ました。

 

 

 

 お昼も近くなりお腹もすいてきたので新宿に出て昼食です。

 

 

 午後からは新宿御苑ですがどうもパソコンの具合が悪く

 書いても書いても消えてしまいますので

 新宿御苑は次回にすることにして

 一応ここで切り上げます。

 

 

 2kさんはじめ ご指導いただいたeyeさん ご一緒頂いた皆さま

 お世話になりましてありがとうございました。

 

オフ会に参加して [お出かけ&写真]

 

 最近パソコンの調子が悪く、記事が遅くなってしまいましたが


 先日春分さんのオフ会に参加させていただきました。

 葛西臨海公園での待ち合わせでした。

 久々にお会いした方々と懐かしい再開のご挨拶をして。

 ブログで登場してくる 方のお嬢ちゃんも参加です。

 孫もいない私ですので小さなお子さんが仲間にいると、

 とても明るく活気があって楽しいものです。

 そのお嬢ちゃんにもらったアメちゃん

  2016-10-23  あめ.jpg

 アメの色が変わってそれで占うというものです。

 舐めているうちに色が青色に代わってきました。

 こういうお菓子にも縁遠くなっていたので、

 なんだかうれしい気持ちでした。

 

  お昼時間、たこ焼きや焼きそば、

  飲める方はビールなどで食事を済ませ、

  DSC_1682.jpg

 

 園内を草花を眺めたり小鳥を探したりと散策しました。

 

 その日はオオタカが出ているという事で

  DSC_1734.jpg

  (飛び回るオオタカにてこずってやっととらえたのは後姿でした[もうやだ~(悲しい顔)]) 

 小鳥たちの姿はあまりないとのことでした。

 そのうち、人だかりのしているゾーンがあり

 そこをのぞいてみましたが 何も見えません。

 教えていただいて

 やっとカワセミがいるのに気が付きました。

  というくらいですから遠くのほうにポツンと姿が。

  切り取ってみましたらボケ気味でしたが

 何回も撮ったことのないカワセミですので載せちゃいます。

  DSC_1720.jpg

 

 

 

 夕景を見るために東京水辺ラインに乗ることになりました。

     2016-10-23 16.31.20.jpg

 

 乗船したのは5時近く、暮れ始めのころでした 。

     DSC_1769.jpg

 

   DSC_1781.jpg

  

 

  秋の日は釣べ落としと言いますように

 瞬く間に灯りが見えるようになって

 そこには光の別世界が広がっていました 。

 

   DSC_1804   夜景.jpg

 

 

   DSC_1862.jpg

 

  DSC_1858  ブリッジ.jpg

 

 船上は風が強く、船は揺れていましたので、ブレブレ写真ばかり、

 夜景を撮ったことがないので、不安でISO感度を上げきれずに

 暗い写真ばかりですが・・・

  

  

 皆さんは写真を撮っていましたが

 私はさすがにくたびれて、

 カメラは片付け ただただ美しい夜景に見入っていました。

 

 そうこうしているうちに目的地の浅草に到着です。

 

 

 ここで一部の方たちとお別れして、

  飲み会に行く方たちについて腹ごしらえに・・・

   2016-10-23 19.11.49.jpg

 ビールを1杯と

 話も弾んで楽しかったのですが

 タイ風焼きそばなど頂いておなか一杯にして

 道中も遠いので先に失礼しました。

 

 

 この会を企画してくださった春分さんはじめ

 参加なさった皆様には大変お世話になりまして

 本当にありがとうございました。

 

 おかげさまで楽しい1日を過ごさせていただきました。 


女性部の日帰りバス旅行 [お出かけ&写真]


 昨年末、女性部の活動として

 日帰りバス旅行を実施したときの記録です。

 

 東京 豊洲にある東京ガス ガスの科学館です。

 そのコンセプトは

  エネルギーの

  はてな を学び  なるほど を実感するということです。

 

 入ってすぐのロビーにはガスの炎の力で吹き上がる気球。

 高い天井まで登っていき

 そこからまた降りてきて

 同じ事を繰り返していました。

 

             DSC_2184.jpg

 

    DSC_2186.jpg

 

 

 展示物中の 炎の不思議ギャラリー の見学です。

 

      ここのマスコット人形 ”ブカ” 

      DSC_2202.jpg

 

    ブカちゃんをガスの炎で作ったものもありました。

    DSC_2192.jpg

 

 

 ガス灯です

    DSC_2189.jpg

 

        DSC_2188.jpg

 

 そのほかいろいろな炎の不思議の展示物があったのですが、

 皆さんの招集など雑用が多くて

 写真も撮ることができませんでした [ふらふら]

 

 

 窓の外には広々とした世界が広がっていました。

   DSC_2198.jpg

 

 

 そのあとホテルでのバイキング

 フジテレビ見学があったのですが

 今回はこのへんで・・・・

 

 

 

 クリスマスのころ小湊鉄道、

 飯給(いたぶ)駅のイルミネーションを撮りに行ってきました。

 教えていただきながらフイルムで撮りました。

   飯給(いたぶ)_0001.jpg

 

   飯給(いたぶ)_0002.jpg

 ちょっと不思議な世界になりました。  


気になった新聞記事 [お出かけ&写真]


 新聞を読んでいて冬季うつ病という文字が目に入ってきました。

 日照不足が原因で起こるのだそうで

 毎年冬になると、外に出るのが億劫だったり

 睡眠時間が長くなり朝起きにくかったり

 やたらと甘いものが食べたくなる  等々

 の症状が現れるという事です。

 

 まさに最近の私の症状によく似ています。

 たとえば食事の後いつの間にか居眠りしていたり

 朝起きる時間が日に日に遅くなったり等々

 最も気にかかるのは

 甘いものをめちゃくちゃ食べて抑えが利かなくなり

 自分の意志の無さにガックリしている最近でした。

 

 甘いものを食べたくなるのは、

 脳内でセロトニンを作るために必要な糖質を

 体が無意識に欲しがるのが原因とか。

     DSC_6661.jpg

 

 私としては 

 今服用している抗癌薬(それほど強力なものではないのですが)

 うつ傾向が出ると言われているので

 きっと副作用が出てきたのだと思って

 (日光に当たるとセロトニンが出て予防になるので)

 結構気を付けて朝の太陽を浴びたりはしていたのですが

 そういうものに関係なく

 冬季うつ病なるものがある事を知りました。

 

 治療法としては

 人工光浴び治療というのがあるそうですから

 自然光でだけでは

 まだまだ日に当たる頻度が足りなかったのかも。

 明日からはもっと太陽を浴びるために

 あえて外を出歩くことにしましょう。

 決してもっと甘いものを食べて、セロトニンを増やそうなんて

 露ほども思っていません。

 

 

 

 

 先日、ねこじたんさん主催の

 写真撮影の後、新年会を という会に参加してきました。

 

 途中東京駅で、人だかりがしていて 

 みながカメラで電車を狙っていました。

 なんだかわからずただ野次馬根性で ”パチリ”

 なんなんでしょう  --;

 DSC_9131.jpg

 

 

 

 

 撮影会に参加したのは春分さん、ねこじたんさん、空のRayさん、

 途中参加のまこさんの計5名でした。

 

 上野界隈に詳しい春分さんが案内して下さったので安心です。

 まずは牡丹園へ

 上野の牡丹園には初めて入園しました。

      DSC_9156.jpg

 

 

 そのあとまこさんと合流して

 不忍の池の周りを抜けて旧岩崎邸へ。

 

 途中 春分さんが猫が出るのは折り込み済みという場所を通って。

 やはりいました。

 物陰から様子をうかがっているようなネコちゃん

       DSC_9224.jpg

 

 久しぶりに キンクロハジロ に出会って

   DSC_9261.jpg

 

 

 こっちを向いてとお願いしても、

 バックシャン(古い言葉ですね~)が自分の魅力と思っているのか

 お尻しか見せてくれないユリカモメ?ウミネコ?

    DSC_9259.jpg

 

 

 旧岩崎邸につきました。

 牡丹園では入園料の高齢者割引きがなかったのですが

 こちらでは、400円のところ半額の200円

 若い皆さんになんだか申し訳ないような・・・

 

  DSC_9276.jpg

 

 館内は撮影禁止で

 おまけに暖房はついていませんのでその寒い事。  

 (居間には暖炉は有るのですがもちろん火はついていなくって)

 

 

 本館の横にはビリヤード場が。

      DSC_9300.jpg

 

 無理に中を覗いて   こんな感じです。

     DSC_9290.jpg

 

 

 旧岩崎邸を出て、湯島天神にお参りして・・・ 

 ますます冷えてきたので、

 新年会の会場に向かいました。

 

 

 後半は集中力が切れていたのか、

 ほとんどシャターを押すの忘れていました。

 こまったものです。

 

 春分さんのおかげで、

 今度は自分一人でも

 上野公園を撮り歩きできるようになったような気がします。

 ありがとうございました。

 

 新年会では初めてお目にかかる

 ken_jpさん kinkinさん ぜふさん

 後から、以前お花見の時にお会いしたことのある

 sakamonoさんが参加されて。

 そこで私は途中退席させていただきました。

 

 皆さま、楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました。

 

 

 

 

 3日前に73歳の誕生日を迎えましたが

 いつも使っている化粧品メーカーから

 こんな誕生祝が届きました。

 (例年は誕生カードが届いていたのですが)

     DSC_9350.jpg

 どんなお酒かネットで調べてみたところ

 過去に事故米を使った事で経営困難になり

 昨年破産申請してるという事でした。

 市場には品物がないという記事も・・・

 (味については結構評判もいいのですが)

 

  処分品なのかな~

 

 喜んでよいのかどうなのか微妙です。


チャツボミゴケを見に六合へ [お出かけ&写真]

  少し前になってしまいますが、

 群馬県にある六合へ

 チャツボミゴケを見に行った時の記録です。

 

 

  DSC_5219.jpg

 

 「六合」 この地名を初めて見た時 読めませんでした。

 御存じの方もおられるでしょうが、これは「クニ」と読みます。

 

 この場所には鉄鉱石の鉱床があり、

 日本鋼管が鉱業権を取得し、群馬鉄山として採掘を始めました。

 閉山後は鉱山を運営していた日本鋼管が、

 保養所として管理し、一般人は立ち入ることが出来ませんでした。

 

 2012年に群馬県吾妻郡中之条町に譲渡され

 「チャツボミゴケ公園」と改称され

 一般の人達も立ち入る事が出来るようになりました。

 

 

 チャツボミゴケは苔類のウロコゴケ目ツボミゴケ科に属し

 一般にはまりゴケと言われます。

 

   DSC_5286.jpg

 

 コノチャツボミゴケは

 国内では阿蘇山・草津など火山帯の

 酸性の水の流れる所にしかにしか生息できないので、

 生育できる場所は限られています。

 

 この六合は国内最大級のチャツボミゴケの群生地です。

   DSC_5227.jpg

 

 

 チャツボミゴケ公園に行くのに

 バスは麓の六合までしか入れず、

 そこからはタクシーに分乗して登って行きました。

 

        DSC_5296.jpg

 

 その時タクシーの運転手さんから伺った話では

 

 六合は木曽義仲の残党が住み着いたという

 落人伝説のあるところで

 六つの村が集まって一つの国になった。

 ゆえに六が合わさって国になったので

 六合すなわちクニと読むのだという事でした。

 

 

     DSC_5253.jpg

 

 季節によっては

 レンゲツツジがこの苔の緑に鮮やかな色を添えるのですが

 今回は残念ながら時期をのがしてしまいすでに咲き終えていました。

 

 いつかレンゲツツジの咲く時期にいってみたいと思います。

 緑の苔を背景に咲くピンクのレンゲツツジ

        美しいでしょうね。 


2kさんの撮影会 矢切~柴又へ Ⅲ [お出かけ&写真]


 2kさん主催の矢切~柴又 最後です。

 船に乗っていよいよ江戸川を渡ります。

      DSC_7010.jpg

  柴又側の船着き場です

  DSC_7016.jpg

  DSC_7017.jpg  

 

   

  柴又でもう一人のモデルさんの柚子さん が加わって

  DSC_7036.jpg

 

 広々とした河川敷

  DSC_7049.jpg

 

 サッカーの練習中です。

  DSC_7043.jpg

 

 山本亭を背景に

  DSC_7061.jpg

          DSC_7062.jpg

 

 山本亭は以前から何回か訪れていますが

 庭を一回りしてから、室内は外から覗くだけでした。

 今回やっと中に入ることが出来ました。

 

 

  この応接間は、いつも背伸びして外からのぞいていました。

   DSC_7091.jpg

 

  中の様子です。

   DSC_7072.jpg

 

         水屋

    DSC_7077.jpg

 

 

    DSC_7081.jpg

 

 私の時代でも使った事がない昔の電話

  この黒電話はダイヤルがありませんね。

      DSC_7099.jpg      DSC_7098.jpg 

 

 

 

 中を一回りして外に出ると雨が降り始めていました。

 

 

 帝釈天参道を抜けて柴又駅に向かいます。

   DSC_7105.jpg

 

 ここでお土産のおせんべいを買い、

   DSC_7163.jpg

 

 もちろん高木屋さんのくさ団子を買い

   DSC_7169.jpg

 

 2kさんから、地元で評判という吉野家さんの草だんごを教えて頂き

        

    DSC_7159.jpg

 

 高木屋さんのはツルっとして口当たりがよく

 食べやすいですし

  吉野家さんのはヨモギが沢山入っていて真っ青です。

 もちもちしていて歯に付きやすく

 入れ歯の人はちょっと食べにくいかも。

 

 

 どちらが美味しいか、食べる人の好みになると思います。

 

 

 

 いよいよ柴又から電車に乗って金町へ

 

 

 「もんじゃ」に向かってGO!

      DSC_7122.jpg

 

 作り方初めて見ました。

 

 このように土手を作っておいて

 そこへ種やベビーコーンや卵を混ぜ合わせたものを流し込みます。

     DSC_7125.jpg

  これがもんじゃです。

  もう少し焼き上げたら、個々でへらで切り分けて食べます。

 

  

  DSC_7141.jpg

  マヨネーズを飾ったのは、もんじゃ(お好み焼き)でした。

  2Kさんより、これはもんじゃでなくて

  お好み焼き であると、訂正を頂きましたので、書き直しておきます。

  2kさん、ありがとうございました。

                                 14:30 に訂正

     初もんじゃもお好み焼きも美味しかったです。

 

 

 楽しい矢切~柴又撮影会でした。

 撮影に、御一緒させていただいた方々

 お世話になりありがとうございました。

 

 

 

 ご訪問くださった方々

 今回3回にわたって長々と書きました記事を

 読みいただきましてありがとうございました。


2kさんの撮影会 矢切~柴又へ Ⅱ [お出かけ&写真]

 
 2kさん主催の 矢切~柴又 撮影会の続きです。

 撮りながら歩いていると、9月も終わりに近づいているのに

 朝顔がまだ咲いていました。

     DSC_6856.jpg

 

 向日葵もきれいな姿で残っているのに出会いました。

     DSC_6850.jpg

 

 かなり気温の変動があったのに

 どちらもそれに耐えて咲き残ったのですね。

 

 

  DSC_6866.jpg 

 彼岸花が広い世界を求めて塀の隙間からせり出しています。

 ほんの細い隙間なのに、大した力です。

 

 

 

 そんな道すがら にゃるるさんを撮影します。

       DSC_6863.jpg

 

 ポートレートは撮ったことがないので

 美しく撮る自信がなかったので、

 モデルさんとしてではなく

 素の彼女を撮りたいなと思うのですが、

 後ろの方からそっとカメラを向けても

 さっとカメラ目線でポーズをとってくれます。

 

 プロに徹している素敵な子ですね。

 

     DSC_6871.jpg

  

                    DSC_6869.jpg

 

    DSC_6887.jpg

             DSC_6928.jpg

 

  その時々で全く違った表情を見せてくれます。

 

 

 

 普段はあまり見かけない白い彼岸花に出会い 

  DSC_6875.jpg

 

 この坂を上ると

 幾度か映画にもなった伊藤左千夫の小説

 「 野菊の墓」の文学館です。

 

  DSC_6894.jpg

 

 

  DSC_6904.jpg

 

 

 入り口の脇には

            DSC_6908.jpg

 

 

  こんな案内図がありましたが、人の気配はありません。

            DSC_6905.jpg

 

 

 

 そこを出て緩やかな坂を下っていきます

    DSC_6909.jpg

 

 

 道に沿って彼岸花が

    DSC_6913.jpg

 

 

 

 こんな畑の道を過ぎて

    DSC_6938.jpg

        DSC_6939.jpg

 橋を渡り

         DSC_6946.jpg

 

  DSC_6943.jpg

 

 

          DSC_6982.jpg

 

 

 

   DSC_6972.jpg

          DSC_6970.jpg

 

 

 もうすぐ矢切の渡しの船着き場です。

 ここには彼岸花と一緒につゆ草も咲いていました。

 

       DSC_6984.jpg

 

 

 

                船着き場にて

            DSC_6985.jpg

 

 

   DSC_6995.jpg

 

 

             DSC_6999.jpg

 

 にゃるるさん、いろんな表情を持っていて

 それがどれも可愛くて

 撮るほうの腕はさておいて

 とにかく沢山載せてしまいました。

 

  今回は矢切の渡しの所でひとまず終わることにします


2kさんの撮影会 矢切~柴又 へ 1 [お出かけ&写真]

 

 先日2kさん主催の 矢切~柴又 撮影会に参加してきました。

 

 北総線 矢切駅での待ち合わせでした。

  

 初めての地、電車の本数も少なく

 遅れずに行き着くかハラハラ・ドキドキ

 ちょっとした冒険でした。

 

 

 駅にはこんな船が・・・

 昔 柴又~矢切を行き来していた 矢切の渡しの船でしょう。

  DSC_6847.jpg

 

 参加者は 2kさんを含めると9名

 それに今回はモデルさんも参加して。

 にゃるるさんというかわいい子でした。

 

 

 

 矢切の渡しに向けて出発です。

 にゃるるさんや、途中の花を撮りながらゆっくり進みましたので

 私でも楽についていくことが出来ました。

 

 

 

 途中散りかけた向日葵に出あいました。

 花は美しい姿のものを選んで撮るものだと聞かされていましたが、

 以前 ブログで、しおれた向日葵を写されているのを見て

 命尽きたその美しい姿に衝撃を受けました。

 

 

  それに触発され

 美しくなくても花弁を落とした姿がとてもかわいらしく見えたので

 何が何でも美しくなくても良いのではないかと

 撮ってしまいました。

     DSC_6849.jpg

 

 

 

 可愛らしいにゃるるさんです。

 人物を撮るのは初めてなので、うまく撮れなくて

 にゃるるさんごめんなさいね。

 

     DSC_6974.jpg

 

 

             まずはとり急いでアップしてみました。

                      あとはゆっくりとアップしていきます。


嫁入り船見物 [お出かけ&写真]

 

 水郷佐原の水生植物園の

 あやめ祭りに出かけた時の記録です。

       DSCN4298_edited-1.jpg

      

 
   

  

 その日は嫁入り船のイベントが行われていました。

 
 新郎新婦は一般募集で応募された方だそうです。

 

 肖像権の事を考え 写真をどう処理しようか考えましたが

 このようなイベントであることを了解の上だと思いますし

 あまりに可愛い花嫁さんで

 ぼかしを入れるのがもったいなかったので

 そのまま載せてしまいます。

 

 

 式の行われる場所に向かうお二人


      佐原 嫁入り船_0001.jpg

  

 結婚式は鹿取神宮の神官を招いて行われました。

 園内を歩くのが、暑くてしんどかったので、

 ぶらぶら見て歩くのをやめて

 式の行われる場所の正面に

 早くから場所取りしたおかげで

 式の様子をまじかに見る事が出来ました。 

 

      DSCN4303.jpg

 

 

 無事式も終わって再び船で退出です。

      佐原 嫁入り船_0003.jpg

 

 幸せの瞬間を拝見できたことは

 我々も幸せのお裾分けをいただいたようで、

 嬉しい時間を過ごすことが出来ました。

 

 

            佐原 嫁入り船_0002.jpg

 

 

 

 

 その後 江戸時代にタイムスリップしたような

 佐原の街並みを歩いてみました。

 

            佐原 嫁入り船_0005.jpg

 

 昔のままの建物がいまだに生活の場として使われている

 そんな素敵な町でした。

 

 

 

 

 東京からの帰省土産の

 人気上位を占める事が気になっていた

           東京ばな奈 見ぃつけたっ

      DSC_5891.jpg

 

 だいぶ昔に食べた時 そんなに美味しいと思わなくて

 それ以来食べていなかったのですが、

 そんなに人気があるのならと、

 東京に出た時、買ってみました。

 

 さっそく食べてみましたが、

 なんだか甘さが口に合わないなと

 そのまま冷凍室に放りこんでいたのですが

 

 ふと思い出して、出してみましたら、

 カステラのところは、カチカチではなく

 歯の立つかたさで

 凍りかかったその歯触りが良い感じ。

 

 中の餡のクリームの やはり凍りかかった固さが

 甘さを抑え気味にして、好みの甘さに感じます。

 

 気に入ってしまいました。

 好きになってしまいました。

 

 ただし溶けかかったものはいけません。

 冷凍した状態のものが美味しいのです・・・

      あくまでも 私の好みとしての感想ですが


前の10件 | - お出かけ&写真 ブログトップ