So-net無料ブログ作成
料理&雑文・お出かけ ブログトップ
前の10件 | -

食事会&鎌倉英勝寺 [料理&雑文・お出かけ]


 恒例となった、高校時代の友人との食事会の記録です。

 いつもの横浜駅近くのホテルの和食のお店

   2016-09-28 11.41.59-1.jpg

     2016-09-28 11.58.32.jpg

  2016-09-28 12.41.32.jpg

              2016-09-28 13.20.46.jpg

 

 その時持ってきてくれた栗の渋皮煮です。

 とても上手に煮てあり美味しいものですから

 我々も毎年持ってきてくれるのを楽しみにしています。

 が 何しろ6人分ですから大変です。

   DSC_1532.jpg

 

 

 

 

 

  鎌倉、英勝寺の彼岸花が盛りであると聞いて

 先日ぶらっと一人で出かけてみました。

 どの辺にあるかも分からないので地図だけが頼りです。

 方向音痴の私としては結構な冒険でした。

 案の定、地図を見間違えて違った道を進んでいるのか

 どうも様子が違います。 人も歩いていません。

 途中に交番があったことを思い出し引き返します。

 留守番のおばさんが出てきてくれました。

 でもその方は、英勝寺をご存じなくて、大きな地図を開いて・・・

 私が場所を見つけました。

 「あ~これ ”えいしょうじ” って読むんですか」と言われて

 「???そう読むと思うんですけど」

  土地の方ではないバイトの方だったのか。

 「えーと この道を行けばよいですよ」

 

 

 地図の見方は正確で、間違いなくたどり着けました。

    2016-09-27 12.16.55.jpg

 

 

 入ってすぐに鎮座している仏様

    2016-09-27 12.10.08.jpg

 

 彼岸花は少し盛りを過ぎていましたが

  2016-09-27 11.53.42.jpg

 

 芙蓉の花も美しく咲いていましたけれど、裏側からしか撮れなくて、

  2016-09-27 11.54.29.jpg

      これらはすべてスマフォで撮ったものです。

 

 

 

 

 

    こんな昔懐かしいお菓子を通販で買ってしまいました。

  DSC_1483.jpg


6月の食事会 [料理&雑文・お出かけ]


 またまた6月に 高校時代の友人達7人が集まりました。

 最近は出歩くのはしんどいからと

 なるべく歩かないで済む食事会をすることが

 多くなってきています。

 

 場所はあざみ野にあるお豆腐屋さんです。
                鷺沼 の書き違いでした。

 

 お品書きがなく、料理名も定かでないので

  ただ料理を羅列しておきます。

  2016-06-22 11.55.58.jpg

 一度に取り揃えて運ばれてきました。

      2016-06-22 12.06.27.jpg

 お膳に1人前並べられました。

  2016-06-22 12.08.14.jpg

 

  さつま揚げ・はんぺん・油あげが卓上の炭火で焼かれます。

      2016-06-22 12.22.25.jpg

 焼きあがった油揚げはもろみ、ネギ、ミョウガ等を添えて食します。

   2016-06-22 12.26.02.jpg

 

       2016-06-22 13.04.45.jpg 

 

     2016-06-22 13.12.03.jpg

 

   2016-06-22 13.31.04.jpg

 

 

 「くみあげげとうふ」ですが

 以前はもっと大きくて食べきれないのであきらめていましたが

 今回はこぶりのものが出来ていたのでお土産に買って帰りました。

 

   大豆の香りがしてとてもおいしい豆腐です。

        DSC_1086.jpg

 

 

 

 

 先日東京駅の地下の食品街を歩いていて

 何気なくふと目をやると そこには前から興味があり

 1度は食べてみたいなと思っていた

    切腹最中が売られているではありませんか。

    DSC_1097.jpg

 

  この切腹最中は忠臣蔵と深い関係がある最中です。

 播州赤穂藩 藩主浅野内匠頭は殿中で刃傷沙汰を起こし

 田村邸お預けとなりその日のうちに切腹となります。

 

 喧嘩両成敗の原則をも踏みにじったお裁きが

 のちの四十七士による仇討にと発展 それが忠臣蔵です。

 

 

 この切腹最中が作られている新正堂は

 浅野内匠頭が切腹した田村右京太夫屋敷跡にあり

 「この忠臣蔵にまつわる数々の語り草が和菓子を通じて

 皆様の口の端に上がればという思いを込めて、

 最中にたっぷりの餡を込めて切腹させてみました」

 というようないきさつの最中です。

 

 

 この切腹最中が気になったのは

 別に忠臣蔵に思いが強かったというのではなく

 皮からはみ出すほどに餡が詰め込まれたその姿に

 強く心惹かれたのです。

 

 切腹=お詫びの気持ち

 という事でお詫びの時の品としてお使いになる人が多いとか。

 

 パリパリとした皮にさっぱりとした甘さのあふれんばかりの餡

 その真ん中に求肥が入っています。

 上品な甘さなので2個ぐらい平らげてしまいます [わーい(嬉しい顔)]


シーバスに乗って [料理&雑文・お出かけ]


 いつもの高校時代の仲間たちとの食事会

 場所がいつも同じような所なので

 少しは違った場所でという事で

 今回は横浜・山下公園の前にある

 昭和2年開業の歴史あるホテルニューグランドに

    DSC_0977.jpg

           DSC_0979.jpg

            玄関前で待ち合わせ

 

 

 

            食事は

        DSC_1001.jpg

        DSC_1015.jpg

        DSC_1022.jpg

 

 こんな簡単なコースでしたが、店の雰囲気も良くて

 料理をゆっくり味合う事が出来ました。

 

 ただいつも使う横浜駅近くのホテルと違いあまり長居が出来なくて

 「次のおしゃべりの場所を探さなくてはならないのがちょっと面倒」

 なんて言いがら店の外に出ましたが、

 

 2階のロビーに行ってみようという事になり

 階段を上っていくと

 そこには歴史を感じさせる世界が広がっていました。

      DSC_1043.jpg

      DSC_1048.jpg

 周りには人影も見えません。

 居心地が良いのでそこで絶える事のないおしゃべりを始めました。

 気が付いたら1時間ばかり過ぎていました。

 ちょっと厚かましい事をしたような・・・

 

 そこで次にどうするか相談をして・・・

 シーバスで横浜まで帰えることにしました。

 

 山下公園の中にあるシーバス乗り場に向かいます。

 

 

       山下公園にある噴水

     DSC_0945.jpg 

   DSC_0935.jpg

  

        氷川丸

    DSC_0959.jpg

 

 シーバス乗り場

    DSC_1058.jpg

 

 

  こんな風景を楽しみながら

    DSC_1070.jpg

    DSC_1073 a.jpg

 横浜東口 (横浜ベイクォーター)に到着し

 楽しい1日は終了しました。

 

 

  

 近くの大型スーパーで

 柏屋の薄皮まんじゅうを見つけました。

   DSC_1785.jpg

 「ご家庭用ですか」  

 「えぇ、家で食べますが」

 「それだったらこの簡易包装で十分ね。

              箱代もばかにならないから」

 気の利いた売り場のおばさんでした。

 

 粒餡の好きな私ですが

 柏屋の薄皮まんじゅうは

 やっぱり漉し餡に限るとこだわっています。


上野のお花見&2月の料理の記録 [料理&雑文・お出かけ]


 だいぶ遅れてしまいましたが、

 ねこじたんさんの

 上野のお花見 オフ会に参加した時の記録です。

 

 西郷さんのところで春分さんとお会いして会場へ。

 

 朝8時から

 春分さんとねこじたんさんが場所取りをして下さったところです。

 

 桜の木の下 最高の場所でした。

   DSC_0359.jpg

 

 

  持ちよりの料理を並べて 会の始まり・始まりです。 

     DSC_0340.jpg

 

     DSC_0349.jpg

 

     DSC_0364.jpg

 

 ねこじたんさんちの うちのこちゃん とは初御対面でした。

 

 楽しい時間を過ごし 

 3時ごろ 春分さん、albireoさんと共に先に失礼しました。

 

 ねこじたんさん、企画、朝の場所取り 大変だったと思います。 

 おかげさまでとても楽しかったです。

 お世話になりましてありがとうございました。

 

 

 その後 春分さんが撮り歩きをなさるというので、

 御一緒させていただきました。

 

 不忍の池の周りは出店が立ち並び、

 花見客で大変な混雑のなか

 水鳥を教えて頂きながら撮り歩きました。

 

 ユリカモメは、愛嬌のある顔をしているのに

    DSC_0426.jpg

 

 ウミネコはいつみてもなんとなく意地悪に見えます。

    DSC_0404.jpg

        シロサギ

 (これは見つけてあわてて撮ったので
      チュウサギだかコサギだか聞きはぐりました)

    DSC_0428.jpg

 

         ♂カモとキンクロハジロ

    DSC_0396.jpg

 

          ♀カモ

    DSC_0398.jpg

 

          バン

    DSC_0382.jpg

 

 スズメに餌をやっている少女

    DSC_0424.jpg

 

 

 カメラを向ける所作が遅くて、

 せっかく教えて頂いても撮りはぐったものも多々・・・

 

 動きの遅い年寄りを連れての撮り歩き、お疲れになったのでは。

  いろいろ教えて頂きましてありがとうございました。

 

 

  

 

 遅れついでに 2月の料理教室の記録も載せておきます。

 

  始まる前にお持たせのお菓子で御茶を一服

   DSC_0063.jpg

 

       大根と牛肉の重ね焼き

    DSC_0074.jpg

 

       旬菜の含め煮

    DSC_0071.jpg

 

         シュー・ア・ラ・クレーム

    DSC_0076.jpg

 

 シュークリームは久しぶりに焼きましたが

 やっぱり自分で作ったのは美味しく感じます。


1月の料理&雑文・お出かけ [料理&雑文・お出かけ]

 
  1月の料理教室は

 少しだけお正月の雰囲気を持った和食

 

       海老芋の船もり と 鰤のみぞれやき

   DSC_9086.jpg

 

  海老芋の船もりは

 海老芋を皮付きのまま蒸してから中をくりぬき味噌を載せる。

 そこへ海老・シメジ・銀杏・キヌサヤを盛る。

 

 鰤のみぞれやきは

 鰤に卵黄・酒・薄口しょうゆを合わせたものを塗り

 粉をつけてフライパンで両面を焼く

 大根おろしを絞って盛り付ける。

 

 デザートは昨年は花弁餅を作ったのですが

 今年は和菓子屋さんの物を頂きました。

   DSC_9061.jpg

 

 

  今年初めて、先生のお宅の庭でメジロを見つけました。

  でもレンズが重いのが嫌で

  50mmのレンズしかもっていかなかったので

  切り取ってもこんなに情けない写真しか撮れませんでした。

       DSC_9089.jpg

 

 

 

 

 昨年末に高校時代の友人たちとの食事会

 毎月あっているのを他のグループの人が知って

 「よくそんなに話すことが有るわね」って感心してたんですって。

 「でもあるのよね~」という事で

 でも嫁の悪口・愚痴・孫の自慢は出ません

 旅行・食べ物・政治(そんなに高等な話ではありませんが)

 学生時代の思い出話等々 毎回、話は尽きません。

 

 というか食事会をするという事がメーンなのですが・・・

 

         DSC_8534_edited-1.jpg

      DSC_8555.jpg

 

         DSC_8558.jpg

 

      DSC_8571.jpg

 

          DSC_8589.jpg

 

      DSC_8577.jpg

 

          DSC_8593.jpg

 

 

 

 

 

 町会の役員の改選の時期になりました。

 中々役を受ける人が少なくて・・・

 年齢も行っているので無理だと断りましたが

 「絶対に上の役は回ってこないようにするから」

 という言葉を信じて

 平役ならと受けることにしました。

 

 しかし当日、なかなか部長を受ける人が決まらず

 結局籤になってしまいました。

 

 今の若い人は

 働いているからとか、子育て中とか理由をつけて

 上役さんの

 「高齢者は体力的に無理だから籤から外すように」と言う

 伝言は聞きいれられません。

 

 我々も若いころはそういう状態で役をこなしてきて

 それが言い訳にならないと思うのですが

 思いやりがないのか、はっきりしているというのか

 いやはやドライな時代になったものだと思いました。

 

 約束が違うからと最後まで籤を引かずに抵抗しましたら

 最後に残った1本がなんと部長でした。

 少しごねましたが、

 こうなったらやるっきゃありません。

 「えい!」とばかり受けることにしました。

 

 物は考えよう

 ボケ防止の脳トレだと思えば これもまた楽しです。

 

 

 そんなわけで雑用も多くなり

 パソコンに向かう時間も少なくなりますので

 きっと更新は今まで以上にボチボチになってしまうと思います。

 

 しんどい1年になりそうです。

 

 そして写真を撮りに行く機会も減りそうです

       養老渓谷_0002.jpg

 

  養老渓谷_0001.jpg

 

 

 

  このお酒が美味しいからと頂いたのだけれど

  美味しいのかしら

   私にはよく分かりません。

     DSC_9331.jpg   


流し雛・雑記 [料理&雑文・お出かけ]

 
 あっという間に2月もあと1週間を残すだけになってしまいました。

 3月を迎えればすぐにひな祭り。

 

 2月の折り紙教室は、流し雛を習いました。

 急いで載せないと乗り遅れてしまいます。

        DSC_9995.jpg

 

 流し雛は 「ひな祭り」 のもとになったと言われる行事です。

 子供の災厄を紙や草木で作った人形に託し、川や海に流して祓い清め、  

 子供の無病息災を願う日本古来の伝統行事で、

 3月の初めの巳の日(3月3日)を 上巳の節句 としたのは

 約600年前の室町時代からです。

 

 

 という事で先生曰く

 「1年間飾った後、体の悪い所をこの雛で撫でた後

 水に流すのが本来の姿です。」

  生徒皆曰く、

 「体は悪いところばかりだし、

 折角折った雛を水に流すなんてもったいなくてできませ~ん」

 という事で以後も保存することにしました。

 

 

 

 

 先日年に4回の定期検査のために病院に行った時の事です。

 お昼近くになったので、院内のレストランに入りました。

 最近、久しぶりに食べたオムライスが美味しかったので

 それ以来オムライスにはまっていたので、即オムライスを注文。

 

 すぐその後に、オジサンが同じくオムライスを注文しました。

 なんだかちょっと嫌な予感が。

 

 間もなくやってきたオムライスは後から注文したオジサンのもとに。

 予感は当たりましたが、

 マァ順番ぐらいは許そうと大まかに構えていましたが

 待てど暮らせど、つぎの品は届きません。

 

 ついに思い余って、

 主任らしき人に小声で、どうなっているか尋ねました。

 あわてて調べてくれ、オーダーミスであったことを侘び

 サービスにスープと、サラダを届けてくれました。

 

 だいぶ前の話ですが、他のところで同じ思いをして

 その処理の仕方にあまり良い印象を持っていなかったので、

 この心遣いに感心してしまいました。

 

 品が届いたときも、会計の時も(違う人であったのに)

 その度に詫びられてちょっと気恥ずかしいくらいでした。

 

 この店が行き届いているのか、

 此処だけでなく今はどこでも皆そうなのか。 

 どうなのでしょう。

 

 

 

 

 国際展示場まで来ているので

 少し足を延ばして葛西臨海公園へ行って見ました。

 

 居眠りしていて慌てて間違えて降りた駅    だ~れもいません

    DSC_9742.jpg

 

 昨年は、メジロを沢山 目にしていたので

 今年も見られるかと期待したのですが、

 はるか遠くにこれしか見つけることが出来ませんでした。

         2羽とも 切り取りです。

   DSC_9761 ツグミ.jpg 

       DSC_9849.jpg 

 

 

  水仙ももう盛りが過ぎていました。

   DSC_9786.jpg

 

 

 ぶらり歩いて

      DSC_9883.jpg

 

 

 春はもうそこまで  海辺の親子ずれも楽しげ

   DSC_9870.jpg

 

 

 遠くにはゴジラ橋がかすんで見えていました

      DSC_9887.jpg

 

 

 

 

 

 先日の2kさんの撮影会   すみだ水族館から浅草までに参加して

            鳩の町界隈にて

 こんなポンプがまだ残っていました。

     DSC_9621.jpg

 実際に使えるのかしら

 

 

  鳩の町商店街にある、昭和2年築の古 民家カフェ。

    DSC_9651.jpg

 

 

 ピンクとグリーンの市松模様のタイルの柱

 この柱がある建物がかつて特殊飲食店だった名残だという事です。

         DSC_9630.jpg

 

 

  ここのおでんは美味しいと評判だそうですが、

 ずっと歩いて来たので、お腹もすいていて格別美味しかったです。

 初めてシュウマイのおでんを食べました。

   DSC_9640.jpg

  

  写真は上手に撮れなかったけれど、とても楽しかった撮影会。

  あと少し載せようと思っています。


友人との食事会&満員電車のスマフォ [料理&雑文・お出かけ]


 先日 癌研の定期検査の予約時間が早い時間だったので

 久しぶりにラッシュアワーの満員電車に乗りました。

 

 案の定 途中駅から ぎゅうぎゅうに混んできました。

 私の隣に乗ってきた女子、

 必死になってスマフォをいじるスペースを確保しています。

     DSC_8034.jpg

 私の鼻先にスマフォが来て、

 押されたら顔に押し付けられそうで恐怖を感じました。

 

 今の時代 

 満員電車でもスマフォを手放せない人がいるのは

 当たり前の事なのでしょうか。

 

 それほど混んでいない電車に乗り合わせた時、

 7~8人掛けの座席1列に座っている人すべてが

 そろってスマフォを操作している風景を見た時

 とても異常に感じました。

 

 そんな時、

 本を読んでいる人を見つけるとなんだかほっとします。

 

 これは時代遅れな考えなのでしょうか。

 

 

 

 

 

 少し前になりますが、また何時もの高校時代の友人たちと

 割引となる火曜レディースデイのランチに行った時の写真だけ

 載せておきます。

     DSC_6583.jpg

     DSC_6586.jpg

     DSC_6593.jpg

     DSC_6598.jpg

     DSC_6603.jpg

 

 何時もの通り、〆はケーキバイキングでした。

 

 いつも食べたいものを考なしに取り分けてしまいますが

 もう少し見た目よく盛り付ける練習をしなければ、

 折角の美味しいものも美味しく見えませんものね。

 

 きれいに盛り付けている皆様の写真を拝見して

 つくづくそう思いました。


4月の料理&お出かけ [料理&雑文・お出かけ]


 またまた遅れ気味になっている4月の料理教室の記録です。

           かぶのポタュ -ジュ

     DSC_3907.jpg

 

 

          ドライカレー

     DSC_3928.jpg

 材料

 玉ねぎ 300g   人参 150g   ピーマン 2~3個  

 豚挽き肉250g    チャツネー 大匙3 またはレーズン 30g  

 マッシュルーム 100g     バター 大匙4   トマトジュース 200ml  

 カレー粉 大匙1   塩 小匙1/2     砂糖 小匙1   こしょう 少々  

 ケチャップ 大匙1   醤油 小匙2

 作り方

 ①玉ねぎはみじん切りに、人参は荒みじん切りにする。
  ひき肉に塩少々とカレー粉を小匙1/2をまぶして置く。
  ピーマンは5ミリ角ぐらいに切っておく。
  マッシュルームは二つに切り、薄切りにする。

 ②炒め鍋にバターを溶かし、玉ねぎを良く炒め、人参、ひき肉を炒め、
  肉の色が変わってきたら マッシュルームを加え、
    カレー粉を振り入れてよくまぜ 調味料を加えて、
   (この時にレシピには書いてないがターメリック、コリアンダー、
    ガムラマサラ、チリパウダー、クミンを加えて)中火で煮込む。

 ③大体できたところで ピーマンを加え、味を調える。
  バターピラフか熱いご飯に混ぜながら食べる。 

 

     ワッフル(グリルドケーキ)
             熱い鉄板で焼いたケーキ

     DSC_3933.jpg

 材料

 ケーキミックス粉 200g   牛乳 160ml   卵黄 1個

 卵白 1個に 砂糖 大匙1   メープルシロップ、  

 マーマレード ・果物等        ワッフルメーカー   サラダ油

 作り方

 ①卵白に大匙1の砂糖を加え、泡立てて固いメレンゲを作る
     (角先がお辞儀する程度でよい)

 ②卵黄を解きほぐし牛乳を加えてよく混ぜ
   粉の半量を加えてよく混ぜる。

 ③メレンゲの半量を加えざっくりと混ぜる。
   残りの粉を加えて混ぜる。

 ④残りのメレンゲを加えて滑らかな生地を作る。

 ⑤ワッフルメーカーを熱してサラダ油を塗り種を流して焼く。
  焼き上がりにメープルシロップやジャムや果物を添える。

 

 

 

 

  5月初め、フラワーセンターにハンカチの木を見に行って来ました。

  前日雨が降ったので、ハンカチの木はだれて悲しい形になっていました。

   DSC_4112.jpg

  そばで見ていた御婦人の

  「もう少ししっかり干さないと駄目ね。

  ピ~ンと引っ張ってから洗濯ばさみで ちゃんと押さえて。

  干しなおしてあげましょうか」 という冗談に思わず笑ってしまいました。

  写真でお分かりのようにそれほどよれよれだったのです。

 

 そのほか咲いていた花を撮ってみました

       DSC_4150.jpg
                     スキラ ヒスパニカ

 

 

      DSC_4159.jpg
                       ネモフィラ

 

 

      DSC_4120.jpg
                    ジキタリス

 

 そのほかこんな花壇が

       DSC_4163.jpg

 

 

 

 

 

 

         レアシュガー スイート

       DSC_4600.jpg

 この希少糖について 先日テレビで 

 次世代の甘味料として紹介されているのを見て

 使ってみたいと思い、

 香川県のアンテナっショップにあるというので

 早速買ってきました。

 

 もうご存知かもしれませんが 希少糖は

  自然界に微量にしか存在しない単糖のことですが

  今回話題になっているのは、香川大学で研究され開発された

  「D-プシコース」 「D-アロース」のことです。

 

  この レアシュガースイートはブドウ糖、果糖を主成分に

  「Dーブシコース 」「Dアロース」などが15%程度含まれたものです。

 

  我が家には糖尿病患者がいて、

  甘いものはなるべく控えなくてはいけませんし、

  それに加えて、私は甘いもの大好き人間ですので

  低カロリーでおまけに血糖値を下げる可能性もあるという

  このレアシュガースイートは魅力のあるものでした。

 

  他の低カロリー甘味料の〇漢果 も使ったこともあるのですが

  口の中に苦みが残ったりで、使いにくかったのですが、

  これは砂糖よりも甘みが少し少ないようですが

  味は癖がなく使いやすいので

  早速煮物や酢の物に使う甘味料として使い始めました。

 

 

 

 

 

     最近お取り寄せした笹団子

  DSC_4278.jpg

     こんな感じで冷凍で届きました。

 

        DSC_4282.jpg  

 最近には珍しいくらい 豊かな草の香りがして 満足・満足でした


食事会と関内界隈散歩 [料理&雑文・お出かけ]


 高校時代の友人たちとの食事会は

 最近は横浜駅の近くで食事をしておしゃべりして過ごしていましたが、  

 たまには食事の後ぶらぶら歩こうということになり

 関内駅近くの蕎麦懐石の「〇休庵」で食事することになりました。

 通された2階の座敷部屋は古い感じのなかなか趣のあるところでした。

 

     DSC_3332.jpg

     DSC_3351.jpg 

      DSC_3356.jpg

      DSC_3362.jpg

     DSC_3371.jpg

     DSC_3373.jpg

     DSC_3380.jpg

     DSC_3383.jpg

     DSC_3390.jpg

 最後のデザート のわらびもち、

 半分食べてから撮っていないことに気付いて

 お見苦しい写真ですが・・・

     DSC_3394.jpg

 

 

 

 

 食後は馬車道から日本大通りまでぶらぶら歩き

 キングの愛称で呼ばれている神奈川県庁に。

     IMGP1384.jpg

              この日は写真撮り忘れたので、以前撮った写真から

 

 以前県庁の屋上に上がったことがあると言ったら、

 皆も上りたいというので 守衛さんに声をかけて屋上へ。

      DSC_3436.jpg

 それほど晴れた日ではありませんでしたが、

 かすかにスカイツリーが見えました。

 

 

 かなり歩いたところで、喫茶の 「〇をり」 の前に出たので

 ここでコヒータイム

      DSC_3440.jpg

 

 

 

 そこから横浜公園へ

  まだチューリップがきれいに咲いていました。

      DSC_3555.jpg

       DSC_3476.jpg

       DSC_3527.jpg

 再び関内駅から帰途についた楽しい1日でした。


3月の料理&桜見物 [料理&雑文・お出かけ]

 

    3月の料理教室では菜の花寿司 をいただきながら

 春を満喫することができました。

 

           菜の花寿司

     3月の料理_0001.jpg

 

 私も普通にバラ寿司は作りますが、

 具にあさりのむき身やいり卵を混ぜ込み、

 茹でた菜の花をちぎってちらす作り方は今までなかったのですけれど

 比較的簡単にできるので春にはいいものだと思いました。

 

 お皿の代わりにホタテやアワビの貝殻を使った 盛り付けも目新しく

 食欲も増して、たくさんいただくことができました。

 

 

 

             葱ま清汁

     3月の料理_0002.jpg

 

 焼き豆腐を奴に切り

 マグロも豆腐大に切り霜降りにしておく。

 葱は焼いて4センチに切っておく。

 だし汁を取りそこに具材を全部入れて数分煮る。

 塩、こしょうで調味し椀に盛り分けて木の芽を飾り供する。

 

 

 

 

 

 3月の終わりの日

 ツアーで身延山久遠寺にしだれ桜を見に行った時のことです。

 その日はまるで嵐のような雨と風のひどい天候の日でした。

 そんな天候でもツアーですので どうにもなりません。

 あまり動き回らずに見物できるメリットがありますが

 こういう天候にあたってしまった時はどうしようもありません 。

 

      DSC_3084.jpg

 こんな感じにしか写すことができませんでした [ふらふら]

 

 すごい雨降りの様子は 

      DSC_3134.jpg

  こんな感じでした。

 

 時々嘘のように小雨になったりしたりもしました。

       DSC_3202.jpg

       DSC_3179.jpg

       DSC_3112.jpg

 

 お弁当は、

     DSC_3164.jpg

 こんな感じで、ツアーのお弁当としてはまあまあの美味しさでした。

 

 

 

 

 以前2本買ってきたブルーベリーの木

 1本枯れてしまい、残りもだめだろうとあきらめていましたが

 気が付けば、こんなかわいい花をつけていました。

         DSC_3884.jpg

 でも一本では実をつけないのでしょうね。


前の10件 | - 料理&雑文・お出かけ ブログトップ