So-net無料ブログ作成

折り紙&志賀高原 [折り紙&お出かけ]

 
 今回の折り紙は椿の花とお茶の花

 これだけなので、椿3個、お茶の花7個を折って

 並べてみました。

    椿 折り紙.jpg

  何とか考えて、色紙にまとめなくてはと考え中です。

 

 

 

 

 

 先日 志賀高原の紅葉を撮りに行ってきました。

  我々が出掛ける時は良く雨に降られるので 

 誰か雨女か雨男がいるのではとお互い言い合っていますが

 今回も台風が接近していて、

 ぎりぎりまではらはらしていました。

 

 

 しかし幸せなことに日程直前、

 台風の速度が急速に早まったおかげで

 当日は久しぶりの秋晴れとなっていました。

 

 

 バスに揺られること5時間ほど志賀高原につきましたが、

 今年はいつまでも暑かったせいか 

 蓮池、木戸池あたりはほとんどまだ紅葉していませんでした。

    2016-10-06 15.01.32 木戸池.jpg

 ただただ合鴨の親子がにぎやかに鳴いているばかりでした。

 

 時間とともに、雲がではじめ、夕方には霧も出てきました。

 横手山の のぞき で夕日を撮る予定でしたが、

 そのころには周りは真っ白で、何も見えない状態でしたので

 予定を変更して、早めに渋峠の渋峠ホテルに入りました。

 

 

 夕食は

    2016-10-06 18.03.39  A.jpg

 

 この渋峠ホテルは県境のホテルとして知られていて

 食堂が長野県 

 そして数十歩あるくとコーヒーなど頂ける談話室は群馬県になります。

 ここのコーヒー  美味しかったです。

 

 

 翌朝は4時に起床して支度をして日本国道最高地点(2170m)での

 5時40分ごろの日の出に備えました。

 外気温5℃といっても 歩きにくいほどの強風でしたので

 体感温度はかなり低く、

 寒さ対策をしていなかったので震えながら歩きました。

 

 前日は夕日を見ることが出来ずがっかりでしたが

 翌朝は素晴らしい日の出を見ることができました。

 

 ただ写真はフイルム、生意気にもマニュアルで撮ったので

 うまくいかなくて、がっかりしています。

  (現像、プリントが出来上がるには時間がかかるので

  1枚ぐらいはと淡い期待を抱いてはいるのですが)

 

 晴天だったので、9時ごろ宿を出て

 横手山 のぞき で青空にたなびく雲を撮ったりしながら

 再び志賀高原に戻り

 間満滝を眺めたり 

 木戸池、琵琶池 丸池 一沼を散策したり

   2016-10-07 12.59.5 一沼.jpg

 晴天でかなり気温も高かったので、のどがカラカラで

 近くのレストランで飲んだアイスコヒーのおいしかったこと・・・

 

 お昼のお弁当はこんな感じです

    2016-10-07 12.00.32.jpg

 大きなおにっぎりが3つも入っていて

 さすがの私も食べきれませんでした。

 

 帰りは渋滞に巻き込まれ

 予定より1時間以上遅れての帰宅となりました。

 

 

 

 

  最近スーパーの物産展で見つけた佐賀の小城羊羹

   DSC_1481.jpg 

 いろいろあるようですが、このお店の小城羊羹は

 脇からのぞくと経木で巻かれているので

 ちょっと期待したのですが

 経木の中は普通通りの紙パックで経木は恰好だけで

 味も格別美味しいというわけでもなく
(普通よりは少しは美味しいのかな?)

 少し落胆しました。