So-net無料ブログ作成
検索選択

お雛様の折り紙 [折り紙 & 雑文]


 あと数日で3月です。

 3月といえばお雛祭り。

 

 お雛様の折り紙、ひな祭りまでに載せなくてはと焦っても

 パソコンのご機嫌があまりよくなくて、ぎりぎりになってしまいました。

 

 今までにたくさんのお雛様の折り紙を教えてもらってきましたので

 先生も「同じようなものばかりでは」と頭をひねり

 今年は吊るし雛のイメージでということで

     DSC_0505.jpg

  色紙の大きさは 縦・40  横・30 の

 今まで作った色紙の中で一番大きなものになりました。

 でも写真はこの大きさでしかアップできなくて・・・

 

 

  もう一つの小さなサークルで教えていただいたお雛様

     DSC_0566.jpg

 上の色紙と同じような大きさになっていますが

 実際は 縦・13.5  横・12 の小品です。

 

 

 

 先日友人からお土産にいただいた「雷起こし」

    DSC_0497.jpg

 昔食べたときはもっと硬くて食べにくかったような記憶があり

 今までは 浅草 にいっても買おうとは思いませんでした。

 

 しかしそれはただの思い込みだったようです。

 口に入れてかみしめると、ほろっと崩れて、

        意外と美味しい!

 

 今度浅草に行ったときはきっと買って帰ると思います。


女性部の日帰りバス旅行 [お出かけ&写真]


 昨年末、女性部の活動として

 日帰りバス旅行を実施したときの記録です。

 

 東京 豊洲にある東京ガス ガスの科学館です。

 そのコンセプトは

  エネルギーの

  はてな を学び  なるほど を実感するということです。

 

 入ってすぐのロビーにはガスの炎の力で吹き上がる気球。

 高い天井まで登っていき

 そこからまた降りてきて

 同じ事を繰り返していました。

 

             DSC_2184.jpg

 

    DSC_2186.jpg

 

 

 展示物中の 炎の不思議ギャラリー の見学です。

 

      ここのマスコット人形 ”ブカ” 

      DSC_2202.jpg

 

    ブカちゃんをガスの炎で作ったものもありました。

    DSC_2192.jpg

 

 

 ガス灯です

    DSC_2189.jpg

 

        DSC_2188.jpg

 

 そのほかいろいろな炎の不思議の展示物があったのですが、

 皆さんの招集など雑用が多くて

 写真も撮ることができませんでした [ふらふら]

 

 

 窓の外には広々とした世界が広がっていました。

   DSC_2198.jpg

 

 

 そのあとホテルでのバイキング

 フジテレビ見学があったのですが

 今回はこのへんで・・・・

 

 

 

 クリスマスのころ小湊鉄道、

 飯給(いたぶ)駅のイルミネーションを撮りに行ってきました。

 教えていただきながらフイルムで撮りました。

   飯給(いたぶ)_0001.jpg

 

   飯給(いたぶ)_0002.jpg

 ちょっと不思議な世界になりました。  


やっと手に入れたフルサイズカメラ [雑文]

 
 今までのカメラはフルサイズでなかったので

 長い間、フルサイズのカメラがほしくて、ほしくて・・・

 

 従来持っていたのを下取りに出して、

 やっとフルサイズのカメラを手に入れました。

 

 膝が悪いので、膝に負担をかけずに

 低位置を撮影することのできるNIKON D750

 これが希望でした。

 

 今までのデジ用レンズはすべて使えないので

 フィルム用のを使うつもりでしたが

 やはりデジにはデジが良いといわれ

 この際思い切ってレンズもそろえることにしました。

 

  セットでついていたレンズは200ミリまでしかなかったので

 割高になりますが28~300ミリに変えてもらいました。

 

 最近レンズ交換が面倒なので

 これ1本で対応できるのはうれしいです。

    nikon750.jpg

 まだまだカメラ負けしていますが

 これから少しづつ慣れて撮っていければと思っています。

 

 

 

 

 先日電車で座っていたところ

 おなかの大きな(8~9か月位)女子が乗ってきました。

 かなりしんどいだろうなと思い、

 席を譲ろうと思ったのですが

 「大丈夫です」と元気な声が返ってきました。

 

 その声は爽やかだったので、

 断られても少しも落ち込みませんでしたが・・・

 

    IMGP9224.jpg 

  今の世の中、このマークをつけていても、

 つらくても席をなかなか譲ってくれない

 おまけに嫌味を言われた等と新聞で読んでいたので

 このマークを付けていなくてもつい気を利かしたのですが

 空振りしてしまいました(笑

 

 

 このように一概に必要としない人もいますが

 少なくともこのマタニティーマークを付けている人には

 皆が気持ちよく席を譲るような

 そんな世の中ならうれしいのにと思ったことでした。


あっという間に2月になりました。 [折り紙 & 雑文]


     今年初めての記事です。

  気が付くとすでに2月です。

  遅ればせながら、本年もよろしくお願いいたします。

 

        DSC_0336.jpg

 今年の干支はサル。

 この色紙、サルのつもりなのですが はて見えますでしょうか。

 

 

 1月末 町内会の餅つき大会がありました。

      IMGP0070.jpg

 女性部部長としての最後のイベントで、

 材料の見積もりやら、買い出しやらをこなし、

 部員みんなと力を合わせ

 およそ500食の豚汁を作り

 餅つき大会に参加した方々に供しました。

 

 

 その時の話ですが・・・

 母親と、中学、小学生の親子3人が列に並びました。

 なんだか気になる3人でしたので記憶に残っていました。

 

 しばらくして、「お代わりください」と3人でやってきました。

 一人でもたくさんの方に味わっていただきたかったのですが

 まあ1回目のお代わりだからとお出ししました。

 

 ほかの人も気が付いていて「あの3人、2回目なのよね」

 という話になりました。

 

 話はそこで終わりではありません。

 3回目も来たのです。

 ダメですというのも可哀そうと思い 3杯目もお出ししました。

  後姿を目で追うとその場で食べるのではなく、

 出口に向かった歩いていくのが見えました。

 

 それからしばらくして、お鍋の底もだいぶ少なくなってきたころ

 今度は子供二人がまた「豚汁ください」と言ってきたのです。

 皆は「どうやって断る?」という話になったので

 私が断ることにしました。

 

 「お代わり4回目よね。

 たくさんの方々に味わっていただくために

 残りも少なくなっているので 

 もうお代わりはしてあげられないの」

 

  その時はタダだからもらわなくては損という

 意地汚い気持ちで来ているのではと

 あきれた気持ちになっていました。

 

 しかしあとで考えると

 世の中には、育ち盛りでも、

 おなか一杯食べられない子供たちがいることを

 ニュースで見ていましたので

  こんな豚汁でも普段は

 十分におなか一杯食べることができなくて

 それで取りに来ていたのだったら

 ちょっと可哀そうなことをしたと

 なんだか複雑な気持ちになりました。

 

 

 あと役員会やら引継ぎやら細かいことは残っていますが

 でも大きな仕事はこれで終わり。

 精神的にも、時間的にも余裕ができて

 少しほっとした気持ちでいます。

 

 

 

      大好きな甘いもののいただきものです。

     両口屋.jpg

       ごちそうさまでした。