So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

久しぶりの芝居見物 [お出かけ&雑文]


  先日、高校時代の友人たちと

 新橋演舞場で公演されている「三婆」を見てきました。


     C  三婆 .jpg

   パンフレットより 
      著作権にかかるといけないのでぼかしました。

      三婆_0002 C.jpg

 

 観光バスも沢山来ていて

 下りてくる人の女性の多いこと。ほとんどです。
  (他人のことは言えませんが) 

    2016-11-15 10.57.10.jpg

 渡辺えりさん演じる妹タキが声もよく通り

 動きも面白く、ずば抜けて芸達者に見えました。

 やはり舞台人としてのキャリアの違いでしょうか。

 大竹しのぶさんの奥様役は、かわいらしさが漂っていてよかったな~

 もちろんキムラ緑子さんのお妾さんも面白かったですよ。

 

     2016-11-15 11.18.21.jpg

 お弁当は時間の関係で幕間に食べる形になってしまったので

 このぐらいの量でちょうどよかったです。

 

 今回7人組のうちの一人が欠席になりました。

 彼女は街を歩いていてよそ見をして、

 置いて有ったコーンに足を取られ

 転んだ拍子に足を骨折してしまったそうです。

 彼女は私と違って、若い頃からテニスを趣味としていて

 体力的にはすぐれていたのに・・・・


 この年になるとちょっとしたことでもけ怪我をしてをしてしまう。

 気を付けなければいけませんね。

 

 

 帰り東銀座から地下鉄で帰ったのですが

 改札のすぐ近くに歌舞伎座の売店があり

 そこで埼玉の銘菓の白鷺宝を見つけて

  DSC_1935.jpg

 白鷺宝は浦和の銘菓で、

 これを初めて食べたのは

  連れ合いの実家が埼玉の浦和で、

 義姉にお土産にいただいたのが初めての出会いです。

 白の漉し餡を白い側(ミルクらしい)で包んであり

 口に入れるととろけるようになくなります。

 

 それと 歌舞伎座みやげの豆大福 と銘打った大福を見つけました。

  DSC_1942.jpg

 大粒の豆がたっぷりはいって歯ごたえがありますが

 全体としては、上等だけど普通の大福といった感じで、

 期待が大きすぎたかな・・・

 

 

 

  先日出掛けた渋峠の日の出直前の写真、やっと出来てきました。

 まだ露出が難しくて まあ写っていただけ良しとします。

 IMG_0003.jpg


食事会&鎌倉英勝寺 [料理&雑文・お出かけ]


 恒例となった、高校時代の友人との食事会の記録です。

 いつもの横浜駅近くのホテルの和食のお店

   2016-09-28 11.41.59-1.jpg

     2016-09-28 11.58.32.jpg

  2016-09-28 12.41.32.jpg

              2016-09-28 13.20.46.jpg

 

 その時持ってきてくれた栗の渋皮煮です。

 とても上手に煮てあり美味しいものですから

 我々も毎年持ってきてくれるのを楽しみにしています。

 が 何しろ6人分ですから大変です。

   DSC_1532.jpg

 

 

 

 

 

  鎌倉、英勝寺の彼岸花が盛りであると聞いて

 先日ぶらっと一人で出かけてみました。

 どの辺にあるかも分からないので地図だけが頼りです。

 方向音痴の私としては結構な冒険でした。

 案の定、地図を見間違えて違った道を進んでいるのか

 どうも様子が違います。 人も歩いていません。

 途中に交番があったことを思い出し引き返します。

 留守番のおばさんが出てきてくれました。

 でもその方は、英勝寺をご存じなくて、大きな地図を開いて・・・

 私が場所を見つけました。

 「あ~これ ”えいしょうじ” って読むんですか」と言われて

 「???そう読むと思うんですけど」

  土地の方ではないバイトの方だったのか。

 「えーと この道を行けばよいですよ」

 

 

 地図の見方は正確で、間違いなくたどり着けました。

    2016-09-27 12.16.55.jpg

 

 

 入ってすぐに鎮座している仏様

    2016-09-27 12.10.08.jpg

 

 彼岸花は少し盛りを過ぎていましたが

  2016-09-27 11.53.42.jpg

 

 芙蓉の花も美しく咲いていましたけれど、裏側からしか撮れなくて、

  2016-09-27 11.54.29.jpg

      これらはすべてスマフォで撮ったものです。

 

 

 

 

 

    こんな昔懐かしいお菓子を通販で買ってしまいました。

  DSC_1483.jpg


オフ会に参加して [お出かけ&写真]

 

 最近パソコンの調子が悪く、記事が遅くなってしまいましたが


 先日春分さんのオフ会に参加させていただきました。

 葛西臨海公園での待ち合わせでした。

 久々にお会いした方々と懐かしい再開のご挨拶をして。

 ブログで登場してくる 方のお嬢ちゃんも参加です。

 孫もいない私ですので小さなお子さんが仲間にいると、

 とても明るく活気があって楽しいものです。

 そのお嬢ちゃんにもらったアメちゃん

  2016-10-23  あめ.jpg

 アメの色が変わってそれで占うというものです。

 舐めているうちに色が青色に代わってきました。

 こういうお菓子にも縁遠くなっていたので、

 なんだかうれしい気持ちでした。

 

  お昼時間、たこ焼きや焼きそば、

  飲める方はビールなどで食事を済ませ、

  DSC_1682.jpg

 

 園内を草花を眺めたり小鳥を探したりと散策しました。

 

 その日はオオタカが出ているという事で

  DSC_1734.jpg

  (飛び回るオオタカにてこずってやっととらえたのは後姿でした[もうやだ~(悲しい顔)]) 

 小鳥たちの姿はあまりないとのことでした。

 そのうち、人だかりのしているゾーンがあり

 そこをのぞいてみましたが 何も見えません。

 教えていただいて

 やっとカワセミがいるのに気が付きました。

  というくらいですから遠くのほうにポツンと姿が。

  切り取ってみましたらボケ気味でしたが

 何回も撮ったことのないカワセミですので載せちゃいます。

  DSC_1720.jpg

 

 

 

 夕景を見るために東京水辺ラインに乗ることになりました。

     2016-10-23 16.31.20.jpg

 

 乗船したのは5時近く、暮れ始めのころでした 。

     DSC_1769.jpg

 

   DSC_1781.jpg

  

 

  秋の日は釣べ落としと言いますように

 瞬く間に灯りが見えるようになって

 そこには光の別世界が広がっていました 。

 

   DSC_1804   夜景.jpg

 

 

   DSC_1862.jpg

 

  DSC_1858  ブリッジ.jpg

 

 船上は風が強く、船は揺れていましたので、ブレブレ写真ばかり、

 夜景を撮ったことがないので、不安でISO感度を上げきれずに

 暗い写真ばかりですが・・・

  

  

 皆さんは写真を撮っていましたが

 私はさすがにくたびれて、

 カメラは片付け ただただ美しい夜景に見入っていました。

 

 そうこうしているうちに目的地の浅草に到着です。

 

 

 ここで一部の方たちとお別れして、

  飲み会に行く方たちについて腹ごしらえに・・・

   2016-10-23 19.11.49.jpg

 ビールを1杯と

 話も弾んで楽しかったのですが

 タイ風焼きそばなど頂いておなか一杯にして

 道中も遠いので先に失礼しました。

 

 

 この会を企画してくださった春分さんはじめ

 参加なさった皆様には大変お世話になりまして

 本当にありがとうございました。

 

 おかげさまで楽しい1日を過ごさせていただきました。 


折り紙&志賀高原 [折り紙&お出かけ]

 
 今回の折り紙は椿の花とお茶の花

 これだけなので、椿3個、お茶の花7個を折って

 並べてみました。

    椿 折り紙.jpg

  何とか考えて、色紙にまとめなくてはと考え中です。

 

 

 

 

 

 先日 志賀高原の紅葉を撮りに行ってきました。

  我々が出掛ける時は良く雨に降られるので 

 誰か雨女か雨男がいるのではとお互い言い合っていますが

 今回も台風が接近していて、

 ぎりぎりまではらはらしていました。

 

 

 しかし幸せなことに日程直前、

 台風の速度が急速に早まったおかげで

 当日は久しぶりの秋晴れとなっていました。

 

 

 バスに揺られること5時間ほど志賀高原につきましたが、

 今年はいつまでも暑かったせいか 

 蓮池、木戸池あたりはほとんどまだ紅葉していませんでした。

    2016-10-06 15.01.32 木戸池.jpg

 ただただ合鴨の親子がにぎやかに鳴いているばかりでした。

 

 時間とともに、雲がではじめ、夕方には霧も出てきました。

 横手山の のぞき で夕日を撮る予定でしたが、

 そのころには周りは真っ白で、何も見えない状態でしたので

 予定を変更して、早めに渋峠の渋峠ホテルに入りました。

 

 

 夕食は

    2016-10-06 18.03.39  A.jpg

 

 この渋峠ホテルは県境のホテルとして知られていて

 食堂が長野県 

 そして数十歩あるくとコーヒーなど頂ける談話室は群馬県になります。

 ここのコーヒー  美味しかったです。

 

 

 翌朝は4時に起床して支度をして日本国道最高地点(2170m)での

 5時40分ごろの日の出に備えました。

 外気温5℃といっても 歩きにくいほどの強風でしたので

 体感温度はかなり低く、

 寒さ対策をしていなかったので震えながら歩きました。

 

 前日は夕日を見ることが出来ずがっかりでしたが

 翌朝は素晴らしい日の出を見ることができました。

 

 ただ写真はフイルム、生意気にもマニュアルで撮ったので

 うまくいかなくて、がっかりしています。

  (現像、プリントが出来上がるには時間がかかるので

  1枚ぐらいはと淡い期待を抱いてはいるのですが)

 

 晴天だったので、9時ごろ宿を出て

 横手山 のぞき で青空にたなびく雲を撮ったりしながら

 再び志賀高原に戻り

 間満滝を眺めたり 

 木戸池、琵琶池 丸池 一沼を散策したり

   2016-10-07 12.59.5 一沼.jpg

 晴天でかなり気温も高かったので、のどがカラカラで

 近くのレストランで飲んだアイスコヒーのおいしかったこと・・・

 

 お昼のお弁当はこんな感じです

    2016-10-07 12.00.32.jpg

 大きなおにっぎりが3つも入っていて

 さすがの私も食べきれませんでした。

 

 帰りは渋滞に巻き込まれ

 予定より1時間以上遅れての帰宅となりました。

 

 

 

 

  最近スーパーの物産展で見つけた佐賀の小城羊羹

   DSC_1481.jpg 

 いろいろあるようですが、このお店の小城羊羹は

 脇からのぞくと経木で巻かれているので

 ちょっと期待したのですが

 経木の中は普通通りの紙パックで経木は恰好だけで

 味も格別美味しいというわけでもなく
(普通よりは少しは美味しいのかな?)

 少し落胆しました。


ご近所の友達とのランチ [料理&雑文]

 
 車内で目にしたことで気にかかったことを書き記すと

 年寄りが若い人のアラを探しているようで、

 どうしようか考えてしまいますが、

 でも気になってしまうんですよね。

 という事でまた一言・・・

 

 先日 目の前に座った髪の長い女性

 おもむろにブラシを取り出し

 背中半ばまである長い髪を梳き始めたのです。

 丁寧に丁寧に毛先まで綺麗に梳いています。

 目が点になり、ついじっと見つめてしまいましたが、

 お構いなしです。

 

 見た目も奇異ですが、それよりも周りに髪が散らかって

 非衛生な気がしませんか。

 化粧をする子、さらに髪を梳く子、

 びっくりするほうが時代遅れなのでしょうか。

 

 

 

 

 先日ご近所のいつもの友人達とのランチの記録です。

 会を始めたころは孫の話で終始して

 ご近所付き合いだからまあまあという程度の

 あまり のりきでない会でした。

 

 最近は話がそちらに行かない様な流れを作り

 旅行や趣味の話で盛り上がるようになりました。

     2016-06-15 12.20.12.jpg

         2016-06-15 12.29.52.jpg

     2016-06-15 12.43.43.jpg  

          2016-06-15 12.47.34.jpg

     2016-06-15 13.04.32.jpg

        2016-06-15 13.10.27.jpg

 これなら続けられそう。

 次回の予定を決めて別れました。


ブロ友とのお食事&折り紙 [折り紙&お出かけ]

 

 最近 教えていただく折り紙は、

 折り方の優しいものが多く

 今回も「 あめつぶ小僧」 見るからに簡単そうなものです。

 寂しいので またカレンダーの上にのせてみました。

    DSC_1133.jpg

 

 

 

 先日ブログのお友達のokkoさん、みちさんとランチを

 ご一緒させていただきました。

 お店はみちさんが予約を入れてくださった

 素敵なイタリアンのお店でした。

    DSC_1487.jpg

 こんなにいろいろなお酒の並んでいるお店でしたが

 お昼の食事でしたので、アルコールは抜きとしました。

 

 お互いの趣味の話、アレンジメントフラワーの話 陶芸の話

 (私は習っていないので、もっぱら聞き役でしたが

 未知の世界の話はとても興味深く楽しいものでした)

 写真の話 等々楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

 デザートは久しぶりのケーキ(なるべく食べないようにしているので)

         最高に幸せでした。

       2016-09-17 12.47.00.jpg

 

 

 okkoさん、会をセッティングしてくださったみちさん、

 当にありがとうございました。

 

 

 

 

 少し前になりますが白駒池へ行ってきました。

 と言っても足にあまり自信がなかったので

 池のところまでは下りていかず、

 神秘的な苔の森でシャッターを押していました。

    2016-07-14 14.33.41.jpg

 

 森で小学校の生徒さんの一団と出会いました。

 皆元気に挨拶して通ってくれます。

 

 その中の一人の男の子が

 「もののけの森を見に来たのですか」

 声をかけてくれました。

 

 そこには丁度「もののけの森」と立て札が立っていました。

 

 恥ずかしいことにそれが何なのかはじめ思い及びませんでした。

 

 「おばさん、わかんないのだけど、教えて」

 

 その子は大人びたそれでも感じの良いしゃべり方で

 「もののけ姫って知っていますか」

 「ええ 知ってます」

   「そのモデルになった森なんです。それでもののけの森というんです」

 

 教えてくれたお礼を言って別れましたが

 小学生の優しさに触れた思いで

 なんだかとても温かい気持ちになれました。

 

     2016-07-14 14.33.54.jpg


折り紙&サトウキビご飯と秤 [折り紙・雑文・健康]


 以前習ったことがある川崎ローズ

 その時は飽きるほど折って練習して完全に折れるようになっていました。

 

 文化祭の作品として再び折ることになったのですが

 あれほど自信満々だったのに

 いざ折ろうと思うと、全く折ることが出来なくなっていました。

 年のせいでしょうか [もうやだ~(悲しい顔)]

 

 川崎ローズは、川崎敏和さんが考案した立体的薔薇の折り紙です。

 きちっと順番どおりに折り線をつけて折っておけば

 最終的にはその折線に沿って折っていけば

 不思議なほど簡単に薔薇に仕上がっていくのですが

 1工程を忘れてぬいてしまっていたので、

  どうやっても折り続けられませんでした。

 

 やっとその原因がわかり仕上がったのがこれです。

    2016-07-10 09.40.20  ローズ.jpg

  悪戦苦闘しました [わーい(嬉しい顔)] [わーい(嬉しい顔)] [わーい(嬉しい顔)]

 

 

 

 

 

 

 連れ合いの便秘がひどくて何か良いものがないかと探していましたが

 テレビで「バガス」なるものを放送しているのに行き当たりました。

 

 これはサトウキビの搾りかすで、

 それまでは紙の原料、ボイラー燃料、家畜飼料等

 あとは廃棄していました。

 

 それを高温高圧で処理した後

 粉砕して繊維をほぐし発酵させたものをパウダー状にしたものが

 「発酵サトウキビバガス」「発酵サトウキビファイバー」

 「サトウキビご飯の素」等であることが分かりました。

 

 我が家はこれにしました。

       DSC_1367.jpg

            栄養素としては

          不溶性食物繊維

          水溶性食物繊維

          キシオリゴ糖

          ポリフェノール

 これだけそろっていると、便秘にはもちろんのこと

 ダイエットや糖尿病予防にも効きそうなので飛びつきました。

 効果はどうなることか・・・

 

 米1合に対して1gを加えてご飯に炊きこんでいます。

     DSC_1451.jpg

 

 このように茶色に色づいてしまいますが

     DSC_1465.jpg

 ほんのり甘くてモチモチして私としては美味しいと思ってたべています。

 

 

 さいきんパン作りの時のイースト菌やこのサトウキビパウダーを秤るのに

 1g、2gなど少量を秤ることが多いのですが

 どうも秤りの感度が鈍くて、正確に秤れません。

 不便を感じて、まだ壊れているわけではありませんが、

 思い切って新しいのに買い変えました。

     秤.jpg

 

 

 

 

          今日のおやつは

      DSC_6650.jpg

         餡子いっぱいで、いつ食べてもおいしいです。


甘酒作り&折り紙 [折り紙 & 雑文]


 最近教えていただく折り紙は

 簡単なものが多いです。

 ワイシャツの楊枝入れですが

 不器用な私にとって、細かくて結構折りにくいんです。

     DSC_1322.jpg

 

 

 

 

 

 最近甘酒造りにはまっています。

 と言っても作り方は簡単です。

 初め教えてもらったのは麹菌と水だけで作るので

 出来上がりの量が少なく、

 2人で飲んでいるとすぐなくなってしまいます。

 3~4日おきに作っていなくてはならないので面倒!

  そこで考えました。

 と言っても、何のことはありません。

 「みやここうじ」という板こうじの袋の裏に書いてありました。

     DSC_1467.jpg

 これはお粥を使うので、

 嵩が増して作る回数が減るのでこの方法で作ることにしました。

 米1合を炊飯器で水はお粥の目盛りにあわせ、お粥に炊き上げます。

 お粥を約60度に冷やし、

 もみほぐした麹1袋(200g)を加えてよく攪拌します。

     DSC_1377.jpg

 

 炊飯器は蓋を開けたまま保温にして布巾をかけ

 55~60度に保ち、途中何回かかき混ぜ8~10時間置く。

      DSC_1380.jpg

 

  8時間ほど保温し終わるとトロッとした甘酒が出来上がっています。

      DSC_1383.jpg

 

 

 これを保存容器に入れて冷蔵庫で保存。

  冷蔵庫で1週間持ちます。

 2人でちょうど飲み切るぐらいの量の出来上がりです。

       DSC_1387.jpg

       なんだか写真の色が悪くてまずそうです。

 

 これを適量の水で薄め

 極少量の塩を加えて沸騰させないように沸かします。

  冷やし甘酒としても、

 また牛乳やプレーンヨーグルトに混ぜてもおいしいです。

 

 

 

 

 今日のおやつは、あまり甘くない

 100%胡麻でできている胡麻のサブレです。

        DSC_1457.jpg

         香ばしい胡麻の香りがして結構おいしいです。


フードプロセッサー&折り紙 [折り紙 & 雑文]

 

 小さなコミュニティースクールのほうで

 「きれいな紙皿を見つけたのでこれを使って何かを」

 という先生のお話で

 以前にも折ったことがあるのですが

 ヒマワリを折ることになりました。

        DSC_1155.jpg

 こんな感じに仕上がりました。

 

 

 

 

 昨年女性部の役員をしているとき

 餅つき大会で大根餅を作るのことになりました。

 大根おろしをつくるのが大変なので、

 我が家のスピードカッターを使ったのですが、

 最近使おうと思ってスイッチを押したらびくともしません。

 

 

 寿命も来ていたのかもしれませんが、

 「他人の機械なので気にしないで連続使用してしまった結果

 モーターを焼ききってしまったのでは」なんて

 情けないことを考えてしまいました。

 

 しかしひき肉を自分で挽いたりする私にとって

 必要な道具です。

 

 

 

 ヨ〇〇シ〇メラに出かけました。

 よく相談に乗ってくれると宣伝しているので、

 そこにいた若い女の子に

 「スピードカッターが欲しいのですが」と声をかけたところ

 どんなものかわからず、他の人に聞きに行きました。

 その人たちもよくわからず

 それについて説明したところ

 「あ~~フードプロセッサーですね」

 「あっそうだ。今はそう言うんだった」って心の中で思いました。

 それにしてもスピードカッターが通じないとは。

 私も年を取ったのかな。

 (でも家に帰って前の説明所を見たら
                  スピードカッターって書いてありましたがね)

 古い呼び方ぐらい知っていてもよいのに。

 その子に売り場につれて行ってもらい

 以前と同じようなものを欲しいと説明してもわかりません。

 なんだか真剣味が見られません。

 あきらめて1人で探すことにしました。


 そこに商品を抱えて移動中の女の子が来たので

 ダメもとで声をかけてみました。

 彼女は大柄で

 見た目もさっきの子よりだいぶ見劣りしますが
 (そういう子のほうが往々にして気立てが良いですね)

  とても真剣に探してくれ

 ついに同じ機能のものを見つけてくれました。

      

    DSC_1326.jpg

 これがおろし機能の部分

 

    DSC_1340.jpg

 これがひき肉などみじん切り機能の部分です。

 

 別れ際にお買い物の節はご相談くださいと言って

 名刺をくれました。

 肩書がコンシェルジュとなっていました。

 専門の人だったのですね。やはり違います。

 

 今、美味しく炊ける電気釜を欲しいと思っているので

 買いに行くときは、この子にお願いしようかしら。

 

 

 

 

 

  近所の農家に予約していた「はま梨」の幸水が届きました。

  以前お願いしていた農家が生産をやめてしまいましたが

  運よくもう一軒近くでお願いすることができたのです。

  昔から気にせず食べていたのですが

  最近、生産をやめる農家が増えて、結構貴重品になっていて、

  発売所に出てもなかなか手に入らないという事を知りました。

  大玉(マッチと比べるとこの大きさ)で

  甘くてちょっとお高いようですが

  大切にいただかなくては。

    DSC_1351.jpg


折り紙&デリバリー寿司について [折り紙 & 雑文]

 
 最近の折り紙教室は、

 小物を折ることが多くなっています。

   DSC_1128.jpg

         DSC_1146.jpg

 

 

 

 

 最近昔ながらの出前をしてくれる

  お寿司屋さんやウナギ屋さんが次々に廃業してゆき

 家の周りに1軒もなくなってしまいました。

 回転寿司は何軒もできているのですが

 連れ合いは外食が嫌いなのでどうしたものかと思案していたところ

 宅配寿司屋さんのビラがポストに入っているのを見つけました。

 

 そのカタログの中にちょっと高めですが うな重 のメニューを見つけ

 思い切って注文しました

       2016-05-27 19.02.12.jpg

 写真はあまり美味しそうに撮れなかったのですが、

 想像以上に美味しかったので

  それに味を占め今度はお寿司を取ってみました。

 

 (今までの出前のお寿司屋さんといっても

 高級店のお寿司のネタと違いごく普通のお店ですので

 それなりのものでした)

 宅配のお店では

 中の種の数が1人前でも6個・7個・9個と種類があり

 またカウンターで握ってもらうのや

 回転寿司と同じように

 自分で好きなものをチョイスして1人前にできるので

 (ネタ6個でちょうどよいので結構値の張るものでも心配なく頼めるし)

 小食の我が家には

 従来のお寿司屋さんよりは使い勝手がよいことに気付き

  今まで敬遠していたことをちょっと後悔しました。

 大量仕入れでコストも安くなるでしょうから

 値段で勝負しても

 個人商店では太刀打ちできないでしょう。

 こんなことから廃業していく理由を垣間見た気がしました。

 

 

 

 

 

 今日のおやつ

      蓬きんつば

    DSC_1098.jpg

  蓬の香りが微かにして餡の甘さも甘すぎづ

 結構私好みのきんつばでした。


前の10件 | -