So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

息子は後厄&折り紙 [折り紙&お出かけ]

 

 

 連れ合いが高熱の為、救急搬送され

 そのまま入院状態が続いております。


 何やかや雑用で、 

 落ち着いてパソコンに向かう事も出来ず・・・


 その為


 随分と気の抜けた話になってしまいますが

 5月の節句に合わせて教えていただいた兜。

 今までのとは少し形が違うので載せてみました。


    DSC_6359.jpg



 箱を折って鎧櫃としています。








 昨年息子の同級生のお母さんから

 息子が厄年であることを教えていただき

 取り急ぎ厄除けのお札を頂いてきましたが、


 今年もまた彼女から

 「もう行ってきましたよ」と伺い

 またも急いで雨の中 お札を頂いてきました。

 (あまり気にしないほうなので忘れていたのでした)


    2018-03-20 12.11.46.jpg


            2018-03-20 12.11.12.jpg



 お供物もいただきました。

    2018-04-03 21.15.55.jpg











 お近所のお年寄りから頂いた破れ傘

 形見となってしまいましたが

 今年も芽を出してくれました。


    2018-03-31 14.46.00.jpg








 なんとなく疲れていて

 美味しそうな甘い物はないかと

 デパートの中をきょろきょろ歩き回り

 こんなものを見つけました。


   DSC_6524.jpg


     上品な甘さで ほっとするひと時を過ごしました。

nice!(25)  コメント(17) 

横浜散策&食事会 [料理・折り紙・雑文]


 少しばかり間が空いてしまいましたので

 時期外れの折り紙になってしまいましたが・・・



 折り紙教室も連れ合いを病院に連れて行ったり

 その後の入院やらで雑用が多くなり

 休みがちになってしまいましたが、

 これは先生が折っておいてくださったものですが

 ちょっと変わっているので載せてみました。


 箱の四隅にある鶴を含めて1枚の折り紙で折ってあります。

 折図は頂いたのですが、複雑で私には折るのは無理でした。


   DSC_6383.jpg




 これは、出席できたので、わたしが折ったものです。


   DSC_6387.jpg













 前から約束していたいつもの友人達とのお花見散歩

 港の見える丘公園をぶらぶら歩き

 そこで昼食をとりました。



 少し変わった桜とチューリップ


   2018-04-05 13.24.28.jpg 


        2018-04-05 13.28.56.jpg


 造られた小川の辺には沢山の花が咲き乱れ


  2018-04-05 13.39.14.jpg




 ふらっと入った山手111番館の

 素敵なお花

  2018-04-05 13.54.05.jpg

 









 昼食のために入ったホテルのレストラン

 単品のメニューを見ていると


 現れたウェイターさんが

  「リーズナブルのランチメニューがございますが如何でしょうか」


        おすすめ上手ですね。


 という事で急遽ランチコースへ


  2018-04-05 11.50.56.jpg



     2018-04-05 11.57.49.jpg



  2018-04-05 12.08.14.jpg


     2018-04-05 12.21.20.jpg


    

  2018-04-05 12.39.10.jpg


 どうせならとワインもいただき予定外の昼食になりましたが

 楽しい時間を過ごすことが出来ました。


 



 結婚式場もあるこの場所

 気がついたらこんな素敵なものもありました。

  2018-04-05 13.16.48.jpg

   

nice!(43)  コメント(30) 

素敵な絵&折り紙&便利な調理道具 [料理。折り紙・雑文]


 猪年からブログ友さんにお送りしていた干支の色紙、

 ついに12年目を迎え、完結の年となりました。


 そしてkotoさんから

 こんな素敵な礼状を頂きました。



    DSC_6421.jpg



 パンジーは12年前

 オフ会でたった1回お会いしたときに

 描いてくださったもので

 それ以来大切に飾らしてもらっていました。

 そして今回新しい作品を頂くことが出来ました。

 このオレンジの花はラナキュラスというのだそうです。

 また大切に飾らせてもらいます。

 ありがとうございました。


 またほかの方々の元気なお声も

 聴かせていただくのも楽しみでしたが

 12年が終わてしまったら、

 こういう交流もなくなるのかなと思うと

 寂しい気持ちになってしまいます。








 戌年なので、色々な犬の折り紙を教えてくれますが

 今回はこんな感じ


 ワンちゃんとワンちゃんがこんにちはです。

   DSC_5981.jpg









  

 最近料理に手抜きが多くなって来ています。

 何とか簡単においしいものが出来ないかと

 色々な調理器具を調べていたら

 T-faLのクックフォーミーエクスプレスというのを

 見つけました。



    DSC_6396.jpg





 一つのお鍋で 〇圧力調理する

        〇普通調理をする

        〇再加熱をする

        〇保温する

           これらが可能である。


 そしてダイヤルでレシピを選択する事で


   前菜  メインディッシュ   デザートが   が作れます。




 鶏むね肉があったので「鶏ハム」を作ってみました。 

  2人分~6人分作れますが今回は4人分作ることにしました。


 付録の小さなレシピ本から

  鶏肉(2cm厚に開きAを刷り込み一晩寝かせる)  300g

           実際は380gあった

  A  塩   小さじ1(控えめでそのままの量)

  A  砂糖  小さじ1(小さじ1と1/2)

  A  酒   大さじ1/2 (大さじ1と1/2)

  A    あらびき胡椒 少々


  アルミホイル   食品用ラップ



 鍋のダイヤルを回し「鶏ハム」を探す。

 ダイヤル通りに進むと指示が出てくる。

 それに従って2cmの厚さの鶏肉を

 くるくる巻いてアルミ箔でしっかり包む。


    DSC_6407.jpg



 それを指示に従い鍋に入れ指示通りひたひたの水を入れる。


    DSC_6409.jpg



 指示に従い蓋をきちっと閉める(圧力釜状態)

 余熱状態に入り15分、終了して調理時間8分

 その間、何もしないで放っておいています。

 終了合図とともに自動で

 水蒸気がすごい勢いで抜け圧が下がる。

 「どうぞ召し上がれ」の表示が出て終了。

 終了の手順も示され至れり尽くせりです。



    DSC_6411.jpg

   

    DSC_6415.jpg



 味付けはAのみ

 しかし、しっかり味が入っていてとてもおいしいお味でした。


 次回気を付けることは、

 出来上がりを考えてきっちりきれいに巻くことです。



 これはおいしくて簡単

 当然 我が家の料理のレパートリーに加えます。


nice!(41)  コメント(27) 

お雛祭り&美味しい物 [料理。折り紙・雑文]


 あっという間にお雛祭りです。


 もう面倒で

 お雛様を飾る歳でもなくなったのですが


 折り紙の色紙ぐらいなら簡単に

 お雛様気分を味わえると

 慌てて飾りました。


   IMGP8052.jpg



 もう何年も前に亡くなった母ですが

 雛あられが大好きで必ず買ってきて飾っていました。


 ですからこの雛あられを見ると

 母をとても懐かしく思い、身近に感じるのです。



    DSC_6196.jpg


 そんな日をまた迎えました。

 さあ お雛祭りが終われば、後は味わって食べるだけです。





 先日尊敬するokkoさんと久しぶりに

 昼食をご一緒させていただきました。


 なかなか仕上げることが出来なかった干支の犬の折り紙を

 お渡しすることが出来ました。

 下手な折り紙ですがこれで12支すべて受け取っていただきました。

 

 

 甘い物の好きの私に下さったお土産です。

     DSC_6204.jpg


 草の香り、桜の葉の香り いっぱいで 春を堪能させていただきました。






 ご近所の方に10センチ程の飾り用のかぼちゃと

 瓢箪を頂いたので

 瓢箪は水につけて腐らして

 今、飾り物になるように種を抜いている途中です。

   DSC_5329.jpg

nice!(37)  コメント(23) 

食事会&最近考えた事 [料理&雑文・お出かけ]


 インフルエンザのワクチンを受けたにもかかわらず

 38.9度の熱を出してしまいました。

 

 熱こそそれほど高くありませんでしたが

 咳・のどの痛み・体の節々の痛み等々

 どう考えてもインフルエンザの症状でした。

 

 これもワクチンを受けたので

 思いのほか軽かったのだろうと

 あきらめて寝て過ごしました。





 その為、間が空いてしまいましたが 

 病む前のことを書いてみたいと思います。





 隔月、ご近所さん3人で集まっている食事会での記録です。


 時間がたったのと熱でボケーとしてしまったせいか

 どんな料理だったかの印象が薄れてしまい

 羅列におわってしまいますが・・・



 まず正月の月でしたので

 珍しくワインから始まります。


       DSC_5623 ワイン.jpg




   DSC_5627.jpg




      DSC_5629.jpg



 いつものようにたわいない会話を交わしながら

 食事も中ごろに達したころ


 「ねーこんなこと言っていいかどうか迷っていたんだけど

  〇〇さんの息子さんが亡くなったの知ってる~?」



 〇〇さんと、食事中のもう1人の人と私は、 

 かなり親しくお付き合いしていると思っていました。



 以前にも他からチラッと聞いたことはあったのですが

 我々に言ってくれないなんてありえない。

 「そんなバカなことは」と否定して終わりにしていました。




   DSC_5633.jpg



 〇〇さんの息子さんは一人息子なのですが

 お嫁さんの屋敷内に家を建てて

 いま一人住まいになっているお母さんとは別に暮らしています。



 ですから情報は少ないのですが

 それにしてもあまりにも突拍子のない話です。



 でも今回は出所がかなりはっきりしていて

 彼女は葬儀をした場所まで聞いてきています。




       DSC_5634.jpg



 あんなに親しく付き合っていたはずなのに

 ご近所では一番親しく付き合っていたはずなのに

 我々だけ知らなかったなんて と

 2人のショックはいまだに大きなものです。




 そして、その後も今までと変わらずに会話しています。

 昨日も・そして今日も。




    DSC_5640.jpg  




 見た所、ご本人に暗くしているところも、

 寂しくしているところも見当たりません。



 こういう状態ですので、

 「息子さんお元気?」とも白々しくて聞けません。




 もやもやしたものが胸に痞える状態は

 これからもずっと続くのかと思うと切ないです。










  先日、区役所に出かけた時

  広場で刑務所作業製品展示即売会を行っていました。



 しっかりとした作りの木工製品、文箱や救急箱は

 格安で欲しかったのですが

 これ以上道具を増やさないようにしている現在

 ぐっとこらえて

 かさばらないものをと探したところ

 これを見つけました。



 初め何に使おうか考えましたが、

 まずは購入しました。

  

    DSC_5967.jpg


 スマホケースにぴったりでした。

nice!(43)  コメント(18) 

久しぶりの落語鑑賞&折り紙 [折り紙&お出かけ]

 

 先日、まこさんにお誘いいただいて


  可笑家きゃらめるさん(ゾネブロガーのよーちゃんさん)が出演なさっている

  蒔田演芸会にお邪魔させていただきました。


                2018-01-27 14.41.09.jpg



  小学生でしょう可愛らしい女性噺家さんが3人出ておられて

 その噺の巧みなことにまず驚いてしまいました。


 その演目の中で特に「たらちね」を演じたお子さんの話には

 知っている話であっても、聞きほれてしまいました。





 いよいよ 可笑家きゃらめるさん の出演になりました。


     2018-01-27 15.52.39.jpg


 あまり目立って写真を撮るのも気おくれして

 陰からこっそりという有様で

 こんな写真しか撮れませんでした。



 演目は上方落語の「池田の猪買い」で

 上方落語はほとんど知らなかったのですが

 巧みな話術に引き込まれ、大いに楽しませていただき、

 笑わせていただきました。



 詳しい様子はまこさん、さる1号さんの所で紹介されておりますので

 ごらん頂ければと思います。



 この演芸会は落語のほか、シャンソンや舞踊、演奏などがありまして、


 落語だけではなくマルチ才能のあるよーちゃんさんの

 Jプロジェクトバンドでのバンジョーを演奏する姿

 恰好良かったですよ。


 それと女性ボーカルの歌う「カントリーロード」の声が魅力的でした。



 

 この後、打ち上げの会があったのですが、

 まだ主人の怪我が回復途中で気がかりなので

 そこで失礼させていただきました。


 

 久しぶりの落語を楽しませていただきましたよーちゃんさん

 お誘いいただきましたまこさん、

 御一緒させていただいたkinkinさん、さる1号さん

 ありがとうございました。









 1月最後の日ですが、まだお正月の月

 ちょっとおめでたい所で2色鶴を・・・


     DSC_597  鶴.jpg





 

 1月の折り紙教室はお休みしてしまいましたが、 


 先生が作られた1月の作品をくださいました。

 小さな1年間のカレンダーです。


      DSC_5957.jpg

nice!(41)  コメント(26) 

遅ればせながらのご挨拶 [料理。折り紙・雑文]


 平成30年を迎えて、はや15日

 小正月を迎えました。


 大変遅れながらのご挨拶となりますが

 新年のご挨拶を申し上げます。


 本年も宜しくお願い申し上げます。



   DSC_5916  使用の為 a.jpg




 昨年末は主人の骨折に続き、私も首を痛める怪我の為、

 思うようにパソコンに向かう事が出来ませんでしたが、
 今年はそのようなことが無いよう
 慌てづ、落ち着いて、
 怪我などしない様、過ごしていかなければという
 思いを新にいたしました。
 
 先日甘酒製造器を買ってしまいました。
     DSC_5599.jpg
 以前は炊飯器を使って発酵させていましたが、
 その間炊飯器が使えないのが不便でした。
 持っているヨーグルト製造器でも作れるのですが、
 設定を変えなくてはならないので、
 
 粗忽な私の事、きっと間違えて失敗する事必定と思い
 思い切って買ったのでした。
    DSC_5541.jpg
  
 お粥さん(1合)を普通通りに炊き
 温度を55~60度ぐらいになったところで麹1袋を混ぜ
 
 メニューで甘酒(チーズの所)に設定して
 6時間で、美味しく仕上がります。
 炊飯器を使うと長時間かかりますが短時間なので助かります。
   DSC_5612.jpg
      以前より甘くておいしい甘酒が出来上がりました。

nice!(49)  コメント(29) 

遅ればせながらの秋の色紙 [折り紙・雑文・健康]


 雑用に追われて折り紙教室を休むことが多くなってしまいました。


 そんな中見せて頂いた色紙が素敵だったので

 「素敵! すてき! 休んじゃって残念」って騒いでおりましたら

 先生に 次回お会いしたときに

 「材料があったから作ってあげました」ってこれをくださいました。



     DSC_5903 使う.jpg



 

 このところ休んでばかりで、私の作品がなかったので

 これを載せさせていただきました。






 少し時間に余裕が出てきたので、

 そろそろ始めようと思っていた矢先

 疲れも出ていたのか

 足を引っかけて転んでしまい、首を痛めてしまいました。

 首から、背中、二の腕と痛みがひどく

 パソコンをつかうのも苦痛な状態です。



 平成29年も残すところ6日余、

 主人の入院などあって、あっという間の1年でした。



 マイペースのボチボチの投稿でしたが

 皆さまにはお越しいただきまして、ありがとうございました。

 

 簡単ですがお礼のご挨拶とさせていただきます。


 来年も宜しくお願い申し上げます。

nice!(38)  コメント(20) 

旧吉田邸を訪れて [お出かけ]


 パソコンに向かう時間もなくあくせくと過ごしているうちに

 はや12月を迎えてしまいました。


 10月、いつもの高校時代の友人7人組で

 旧吉田邸を訪れた時の記録です。



 東海道線大磯駅からバスで城山公園まで行きます。


 旧吉田邸は、平成21年原因不明の出火により焼失しましたが

 平成27年に再建工事がスタートし

 平成28年4月より一般公開になっています。



 吉田茂は第45代・48代ー51代内閣総理大臣を務め

 日本国復興の礎を築いた人で

 昭和20年より大磯を本邸と定め、

 昭和42年にこの地で生涯を終えました。


             DSC_4650.jpg



    


 すべての建物が再現されたのではありませんが

 消失前の旧吉田邸を可能な限り再現し

 吉田茂が生活した空間を体験できる場所となっています。




    広大な日本庭園です。

       DSC_5354.jpg



 再建されなかった部分、消失した跡を残してありました。

   DSC_5365.jpg







 ローズルームと呼ばれていた食堂


   DSC_4723.jpg






   DSC_5374.jpg



   DSC_4745.jpg



   DSC_5375.jpg


   DSC_5372.jpg






   船大工が制作にかかわった船の形をかたどったヒノキの湯舟

   DSC_4694.jpg





 官邸直通のダイヤルのない黒電話 書斎に置かれていた

   DSC_4688.jpg



  

  155センチの小柄であった吉田茂

  和服に白足袋姿、その実寸大の足のブロンズ 

  小柄であるだけに男性にしては小さな足でした。


    DSC_5379  足.jpg





 道端に咲き残っていた彼岸花

    DSC_4774.jpg








 お昼も大分過ぎていたが

 周りに食事をするような所は見当たらないので

 そこから少し離れた大磯プリンスホテルで


   DSC_5393.jpg


   DSC_5398.jpg


   DSC_5402.jpg


   DSC_5409.jpg




 美味しく食事を済ませ、外へ出た所でスマホの着信音

 主人がその日出掛けて行った病院からの連絡

 病院の送迎バスのステップを踏み外してひざを骨折。



 楽しい気分は一転して・・・

 そこから急いで病院へ駆けつけ


 

 それより慌ただしい毎日を過ごすようになりましたが

 最近やっと時間的にも気持ち的にも余裕が出て参り

 パソコンに向かえるようになりました。

 少しづつ続けていきたいと思いますので

 これからも宜しくお願いいたします。

nice!(41)  コメント(29) 

老々介護 その2 [折り紙・雑文・健康]


  今月も小さな折り紙の作品です

   DSC_5506.jpg









 

 前回の続きで、膝蓋骨骨折の主人ですが

 近くの整形外科病院に入院させてもらう事が出来

 そこでリハビリが始まりました。


 それと並行して病院の親切なアドバイスにより

 思ったより早く区役所より

 介護保険認定調査に来てくれました。




 主人はかなりの健康オタクで普段からカルシュームを摂っていたので

 骨の修復も早いようで、

 入院後2週間もしないうちにサークルを使って歩けるようになり

 その後、間もなく杖で歩けるようになりました。



    DSC_5498.jpg

                              今年も咲いた筆おもと





 その間に介護認定が下りてから準備しては遅いという病院のアドバイスで

 地域のケアプラザに出かけ

 介護事業所とケアマネージャーをきめるように事になりました。



 しかしケアプラザは 、

 介護度がつかないとケアマネージャーにはなれないという回答で

 「この中から3つほど選んでください。

    その中で受けてくれる事業所を探します」 という事でした。



 そういわれても全くのド素人、どうしてよいかわからず

 仕方ないので20程の地域の事業所の中からインターネットで調べ

 適当と思うところをピックアップしました。

 (この時ほどこの年で インターネットをやっていて良かったと思ったことはありません)




 ケアプラザでは以前とは別のケアマネジャーが対応してくれ

 すぐに電話で受けてくれるところを探してくれ

 運よく希望通りの介護老人保健施設で受けてくれることになりました。




 しかし老健では要支援ではだめで

 要介護がつかないとリハビリを受けられません。



 老健側も、主人と面接して介護がつくだろうと予測して

 「綱渡りですが進めましょう」と言って話を進めてくれました。




 ケアマネさんの行動も早く退院したらすぐに必要だからと

 ベッドや手摺の手配をしてくれ、瞬く間に準備が完了しました。




 10月末、区役所、病院、、ケアプラザ、老健などのお手助けで

 無事退院することができ、

 自宅に帰っても暮らしやすい環境で過ごせるようになりました。



 これから介護生活が始まりますが

 皆さまにも色々ご心配をおかけいたしましたが

 思ったより無理なく暮らせそうです。

 ありがとうございました。



     DSC_5422.jpg

     我が家に咲いていた小さな小さな名もなき花を、初めての接写レンズで



nice!(44)  コメント(32) 
前の10件 | -